Topics

【無料セミナー】ユーザーエクスペリエンス(UX)の必要性とNECの取り組み~顧客価値創出のためのプロセスと人材育成~
(2018年1月23日開催)

デジタル化が加速する中、多くの企業では、さまざまな技術や機能を組み合わせ、新たな顧客価値の創出に挑戦しています。NECでは、ユーザー体験(UX)を考えることが、顧客価値の高いシステムやサービスの創出につながると考えて、取り組んできました。

■開催日時
2018年1月23日(火) 14:00~16:30 (開場:13:30)
■会場
TKP田町カンファレンスセンター 2A (東京都港区芝5-29-14 田町日工ビル)
■対象者
価値創出や業務フロー改革を進めたい業務主管部門の方およびシステム主管部門の方
■定員
30名

※お申し込み受付は先着順です。お早目にお申し込みください。

※お申し込み多数の場合、1社もしくは1部門2名様までとさせていただきます。

※同業他社の参加はお断りしています。

■受講料
無料(事前登録制)
無料!

詳細・お申し込みはこちら

セミナープログラム

時間内容
14:00~14:10 コース紹介および講師紹介
14:10~15:10 「IoT時代のユーザーエクスペリエンス(UX)の必要性とNECの取り組み」

ユーザーエクスペリエンスが必要である時代背景や、NECの取り組みについて紹介します。

15:20~16:20 「企画・要件定義を成功に導くためのUX(User Experience)基礎」コースのご紹介
16:20~16:30 関連コースのご紹介

※セミナープログラムの内容・順序等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■講師

NEC SI・サービス市場開発本部 デジタル事業推進グループ UXチーム 井出 有紀子 氏
NEC SI・サービス市場開発本部 デジタル事業推進グループ UXチーム
井出 有紀子 氏

ユーザビリティの向上、ヒューマンエラーの低減、データマイニングなどの研究を経て、現在はUX関連のプロセス整備や上流工程支援、社内教育企画に従事。日本人間工学会会員、認定人間工学専門家。人間工学専門家認定機構の幹事を務める。
NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部 玉木 学
NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部
玉木 学

NECグループ内外の要件定義担当者向け人材育成のための研修の企画・提案・開発・実施を長年担当。
NECグループのアプリケーション開発標準策定にも携わる。お客様企業の開発標準に対応した個別の要件定義研修のカスタマイズも多数実施しており、お客様からの信頼も高い。また、NECグループ内において、UXのセミナーも担当し、UXを用いた価値共創のための人材育成にも取り組んでいる。
情報サービス産業協会(JISA)要求工学事例研究会メンバ。早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所招聘研究員。
担当コース:「NECグループ向けUXスキル基礎セミナー」、「ビジネスに貢献する業務要件定義」、「システム要件定義」他、超上流工程に関する研修多数。

100件以上の実プロジェクトでの支援活動をしながら、UX向上のためのプロセスの整備や社内教育を実施してきました。このたび、その一部をお客様向けにリニューアルし、NECマネージメントパートナーの研修コースとして提供します。
今回のセミナーでは、今までのNECでの取り組みを理解していただくとともに、価値創出のためのプロセスや手法の概要を知っていただければと思います。

【無料セミナー】ユーザーエクスペリエンス(UX)の必要性とNECの取り組み

詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程時間申込締切日
SD407501KTKP田町
カンファレンスセンター
2018/01/2314:00~16:302018/01/22

NECマネジメントパートナーのUX関連情報

企業・団体の価値向上を実現するとともに、ユーザーの快適な情報システム活用を実現するための手法であるユーザーエクスペリエンス(User Experience:UX)の目的と内容を、NECで培ってきたノウハウと事例を交え、講義と演習を通して修得します。

ページの先頭へ戻る