データ分析 はじめの一歩

データ分析 はじめの一歩

近年、IoTなどの技術が進歩したことで、さまざまな形式のデータを大量に集めて活用することが可能になりました。大量のデータ、すなわちビッグデータを活用するためには、データを分析して新しい知見を導き出すことが必要です。
しかし、こうしたデータ分析を専門に行うデータサイエンティストとなる人材は不足しています。

NECマネジメントパートナーでは、データ分析・活用のためのデータマイニング技術、データを可視化するBIツール、データを効率的に収集・管理するためのシステム基盤技術などのトレーニングを提供しています。データの可視化・分析の研修を通して、デジタルトランスフォーメーション時代において、データ分析・活用にて活躍できる人材の育成を支援いたします。

ビッグデータとデータ分析

増え続けるデータ
さまざまなデータを収集する技術が進歩
  • IoT技術の進歩による現実世界からの細かい・多くのデータをリアルタイムに取得
    例) 機械の稼働状況、GPSの位置情報、気象データ、各種センサーによるデータなど
  • 仮想世界にあるさまざまなデータを集める技術の進歩
    例) ブログ、つぶやき、メール、アクセスログなど
これにより、増えてゆく大量のデータ、つまりビッグデータを蓄積して、ビジネスに活用できる可能性が広がった。
なぜデータ分析が必要なのか?
今まではビッグデータを活用できていなかった 
  • データの分析技術を持つ人材がいない
  • データ分析・処理のツールを使いこなせていない

ビッグデータの中にビジネスに有益な情報が眠っている

データを集められるようになった今こそ、データ分析に必要なツールを使いこなして、データ分析を行える人材が必要不可欠

データ分析関連研修/トレーニングコース

データ分析関連のコースの中から、入門コースと人気コースを中心に、カテゴリ別にご紹介します。

各コースの位置づけは研修コースマップにてご確認ください。
また、後続コースや関連コース、分析基盤技術のコースも研修コースマップにてご確認いただけます。

※ ライブ : 場所を問わずに参加できる「遠隔ライブ」対象コースです。

データ分析技術

データ間の関係性や予測など、データから新しい知見を引き出すデータサイエンスが注目されています。データサイエンスの知識を習得して、組織のデータから新しい知見を引き出しましょう。

統計解析手法によるデータ分析入門
平均や分散、標準偏差などを使用した基本的なデータ分析手法や、多次元分析、相関分析、回帰分析などの統計学的な手法を用いて、データから新しい知見を導き出す方法を修得します。
ライブ  集合研修講習日数:2日間詳細・お申し込みはこちら
データマイニング基礎
基礎的なデータマイニングの手法である「アソシエーション分析」「クラスター分析」「クラス分類」「回帰分析」「テキストマイニング」を紹介し、R言語でそれらの分析を実施します。これからデータマイニングを始める方におすすめのコースです。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
eトレーニング標準学習時間:3時間詳細・お申し込みはこちら
データ分析のためのPython基礎1
プログラミング言語「Python」の文法を、実機を使いながら学習します。言語の基本文法、リストや辞書などのデータ構造、標準ライブラリおよびオブジェクト指向プログラミングの基礎を修得します。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
データ分析のためのPython基礎2-データ分析編-
プログラミング言語「Python」を使用した、データ分析の基礎的な手法を、統計学の基本的な知識と共に、実機を使いながら修得します。「データ分析のためのPython基礎1」コースの後続コースです。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
Pythonによるデータ分析-統計解析編-(eトレーニング A)
プログラミング言語「Python」を使用した、データ分析の基礎的な手法を、統計学の基本的な知識と共に修得します。
eトレーニング標準学習時間:6時間詳細・お申し込みはこちら

ビジネスインテリジェンス(BI)

専門知識のないユーザーがデータを分析・可視化できる「セルフサービスBI」ツールの利用が広がっています。現場のユーザーが使いこなせるGUI中心のツールのため、スピーディにニーズに合った分析ができます。 人気のセルフサービスBIツール「Power BI Dekstop」や「Tableau」を使いこなして、組織のデータを有効活用しましょう。

Power BI Desktop入門
データ分析の専門知識がなくても使用できるBIツールであるPower BI Desktopについて、Excelやデータベースなどのデータを取り込み、レポートを作成して可視化する方法を修得します。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
Power BI Desktop基礎
さまざまな形式のデータの取り込みやデータ間の関連付け、統計結果の可視化方法を習得します。演習マニュアルが提供されているので、Power BI Desktop をダウンロード・インストールすることで、実際に操作しながら学習することができます。
eトレーニング標準学習時間:7時間詳細・お申し込みはこちら
Power BI 基礎 -Excel編-
さまざまな形式のデータの取り込みやデータ間の関連付け、統計結果の可視化などの操作方法を修得します。
eトレーニング標準学習時間:5時間詳細・お申し込みはこちら
Tableau Desktop入門
セルフサービスBIツール「Tableau Desktop」の基礎知識を修得します。プログラミングやデータベースの知識を必要とせず、ほぼマウス操作のみでデータからグラフを作成、見える化します。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
Tableau Prep入門
データプリパレーションツール「Tableau Prep」の基礎知識・基本操作を修得します。Tableau Desktopでの分析に活用できるTableau Prepフローの作成に至るまでの内容について説明します。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら

AI

「学習」「認識・理解」「予測・推論」「計画・最適化」など、人間の知的活動をコンピュータによって実現するAIが注目されています。 AIとは何か?、AIの種類、AIプロジェクトの企画などの基礎知識を習得して、AIを有効活用しましょう!

AI入門
AIの概要から、AI技術の基礎、AI活用事例、AIの今後までをわかりやすく紹介します。
eトレーニング標準学習時間:2時間詳細・お申し込みはこちら
AIリテラシー教育
社会におけるデータ・AI活用領域の広がりを知ると共に、データを適切に扱い読み解くための知識や、データ・AIを利活用する上で知っておくべき事項について学習します。
ライブ  集合研修講習日数:2日間詳細・お申し込みはこちら
eトレーニング標準学習時間:14時間詳細・お申し込みはこちら
AIプロセス入門
IPA公開のITSS+「データサイエンス領域」タスクをもとに、AIを活用したデータ分析やAIを実装したシステム開発に必要となる一連のタスクや、目的達成のために必要な分析手法の種類について学びます。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
eトレーニング標準学習時間:6時間詳細・お申し込みはこちら
AIビジネス活用~基礎~
AI・アナリティクスを実施するスキルには、「ビジネス力」「データサイエンス力」「データエンジニアリング力」が必要だと言われておりますが、本研修では「ビジネス力」に着目します。
AIを活用したビジネスの企画立案の進め方や実現性の判断ポイント、プロジェクトを実施する際の心構えについて学んでいきます。
ライブ  集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら
eトレーニング標準学習時間:5時間詳細・お申し込みはこちら

IoT

IoTを用いると、現実世界の様々なデータを取得して、インターネットを通じて活用することができます。また、様々な仮想世界での分析結果を現実世界にフィードバックすることも可能です。 IoTのアプリケーションの開発体験などでIoTの基礎知識を習得して、IoTを有効活用しましょう!

IoT 入門
IoTの概要、構成要素、活用方法について、わかりやすく紹介します。
eトレーニング標準学習時間:2時間詳細・お申し込みはこちら
IoT アプリ開発体験
Raspberry Pi 3、Windows 10 IoT Core、Visual Studio 2015を利用し、OSのインストール、アプリの開発、開発したアプリとクラウドとの連携を体験します。研修で利用したRaspberry Pi 3およびセンサーは学習用教材としてお持ち帰りいただき、復習に活用していただくことができます。
集合研修講習日数:1日間詳細・お申し込みはこちら

関連資料

研修コースマップ

特集/おすすめコースセレクション

お問い合わせ

NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部
ビッグデータ研修担当
e-mail:dbg@educ.jp.nec.com

ページの先頭へ戻る