Topics

【無料セミナー】セキュリティ人材育成セミナー -情報セキュリティからサイバーセキュリティへ-
(2014年11月6日開催)

終了しました

日本国内では「情報セキュリティ対策」という用語も長年使用され定着しています。最近は、標的型攻撃等の脅威が一般に報道されるようになり、「サイバーセキュリティ」という表現も使われるようになってきました。
セキュリティ人材については、従来とは異なるスキルや高い専門性が求められるとともに、利用者の立場でもセキュリティに対するリテラシの強化が求められるようになってきています。

今回のセミナーでは、IPAが考える情報セキュリティ人材育成や、最新セキュリティ技術動向、事例紹介を交えてこれからの組織におけるセキュリティ人材育成の考え方を紹介します。

セキュリティ人材育成にご興味のある方の参加をお待ちしております。

■開催日程
2014年11月6日(木) 14:00~16:45 (13:45受付開始)
■会場
NECイノベーションワールド 品川
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー7階
■対象者
経営者、人材育成担当の方

※個人の方、同業者の方からのお申込みはご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

■受講料
無料(事前登録制)
無料!

[ 終了しました ]
詳細・お申し込みはこちら

セミナープログラム

時間内容
14:00~14:40基調講演 ITのスキル指標を活用した情報セキュリティ人材育成
IPA IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター
原田 奈美 様
14:40~15:20インシデント対応で求められるスキルと人材育成
NEC サイバーセキュリティ戦略本部
中西 克彦 氏
15:20~15:35(休憩)
15:35~16:15セキュリティ人材の研修体系の考え方とご紹介
NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部
樂満 俊幸
16:15~16:45講演者によるパネルディスカッション
テーマ:これからのセキュリティ人材育成について

※セミナープログラムの内容・順序等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■基調講演 ITのスキル指標を活用した情報セキュリティ人材育成

原田 奈美 様 独立行政法人  情報処理推進機構 (IPA)IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター
原田 奈美 様

独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)
IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター

企業にとっての大きなリスクになり得る情報セキュリティ上の脅威に着目し、中でも最近特に注目度が高いと考えられる脅威を取り上げます。
そして、それぞれの脅威による被害を防ぐために必要な対策を実際に企業で行う為に必要な役割(人材)を紹介します。
また、IPAが2014年にiコンピテンシ・ディクショナリにて定義した参照モデル「情報セキュリティ強化対応スキル指標」の活用例なども紹介します。

■インシデント対応で求められるスキルと人材育成

中西 克彦 氏 NEC サイバーセキュリティ戦略本部 マネージャー
中西 克彦 氏

NEC
サイバーセキュリティ戦略本部
マネージャー

インシデント対応の現場で求められるスキルとは何か。
CSIRTの視点で、最近の脅威を交えながら、人材の発掘と育成に求められるポイントをご紹介します。

■セキュリティ人材の研修体系の考え方とご紹介

樂満  俊幸 NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部 情報セキュリティ人材開発プロフェッショナル
樂満 俊幸

NECマネジメントパートナー
人材開発サービス事業部
情報セキュリティ人材開発プロフェッショナル

セキュリティ人材に必要なスキルと人材育成体系の考え方について紹介します。
また、NECグループで提供しているセキュリティ関連教育についても紹介します。

セキュリティ人材育成セミナー

[ 終了しました ]
詳細・お申し込みはこちら

開催番号会場開催日程時間申込締切日
SN273501KNEC
イノベーションワールド品川
2014/11/0614:00~16:452014/11/05

ご参考:NECマネジメントパートナーのセキュリティ関連情報

特集/おすすめコースセレクション

リーフレット

お問い合わせ

NECマネジメントパートナー 研修申込センター
TEL:03-4330-7560  FAX:03-4330-7550
e-mail:contact@learning.jp.nec.com

ページの先頭へ戻る