コースコード:SN097

ハッキング技術

コース概要

マシン実習

サイバー攻撃に対抗するためには、攻撃者の視点を学ぶ必要があります。本コースでは、「事前調査」「権限取得」「不正実行」「事後処理」という流れで行われる不正アクセス手法について実習を通して学習し、不正アクセス対策に必要な技術を修得します。

受講料 

97,200円(8%税込)/99,000円(10%税込)/90,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

開始日(申込締切前)

東京 10/15、11/18、1/14、2/12、3/10

講習日数

2日間

講師からのメッセージ

本コースは、最新の攻撃手法、ツールを紹介するコースではありません。
基本的な攻撃の流れ、手法を理解する事で、セキュリティ対策に役立てて頂く事を目的としています。

到達目標

  • ・ 具体的なセキュリティ対策に結びつけることができる。
  • ・ セキュリティ監査手法として役立てることができる。

前提知識

以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「インターネットセキュリティ技術」
・「インターネットセキュリティ技術(実習編)」

研修コースマップ

セキュリティ

  • システムエンジニア向け
  • CSIRT向け

スキルチェック

スキルチェック

前提コースにはスキルチェックテストがあります。受講前後のスキル確認にご利用ください。
※スキルチェックテストは無料です。

前提コース「インターネットセキュリティ技術」のスキルチェック

前提コース「インターネットセキュリティ技術(実習編)」のスキルチェック

コース内容

1日目
AM
1.不正侵入の概要
・不正侵入の手口
2.事前調査
・事前調査の流れ
・DNSを利用した情報収集
・スイープ(ホストスキャン)
・ポートスキャン
・OS、サービス種別の調査
PM
3.WINDOWSに対する情報収集
・NetBIOS経由での情報収集
・Nullセッションの利用
・SNMPの利用
4.権限取得
・パスワード推測
・Windowsに対するパスワード推測
2日目
AM
4.権限取得
・パスワード盗聴
・バッファオーバフロー
5.不正実行
・DoS攻撃
・DDoS攻撃
・電子メールの悪用
PM
5.不正実行
・Webサーバへの攻撃
・ブラウザへの攻撃
・セッションハイジャック
6.事後処理
・ログ消去
・トロイの木馬
・ファイルの隠蔽
・rootkit

お客様の声

「実際の攻撃手法がイメージできてよかった。」
「ハッカーの観点からセキュリティ強化ポイントを理解できた。」
「技術の背景、経験を踏まえた適切な解説があり、理解が深まった。」

留意事項・備考

・コース内容は一部変更される場合があります。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年09月12日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 SN097701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/10/15~
2019/10/16
2日間 09:30~
17:00
2019/10/10 追加
2019/10/08
SN097702K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/11/18~
2019/11/19
2日間 09:30~
17:00
2019/11/14 追加
2019/11/12
SN097703K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/01/14~
2020/01/15
2日間 09:30~
17:00
2020/01/09 追加
2020/01/07
SN097704K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/02/12~
2020/02/13
2日間 09:30~
17:00
2020/02/07 追加
2020/02/05
SN097705K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/03/10~
2020/03/11
2日間 09:30~
17:00
2020/03/06 追加
2020/03/04
おすすめ情報