コースコード:HS9C3

コミュニケーション研修 (5200303)~エトス・パトス・ロゴスで伝える力を強化する

コース概要

相手に良い印象を与えること(=エトス)、相手にこちらの思いを伝えること(=パトス)、相手に分かりやすく説明すること(=ロゴス)の3つの要素に分けて、コミュニケーションスキルを修得します。

受講料 

26,400円(税込)/24,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

宮城 5/25
東京 5/18、6/5
愛知 6/4
大阪 6/9

講習日数

1日間

到達目標

  • ・ 相手に好印象を与えるマナーや自己開示が実践できる。
  • ・ 相手の状況、感情、主張を受けて、相手に納得しやすい形で物事を伝えることができる。
  • ・ 相手が納得する根拠を示して論理的に話すことができる。

対象者

対上司・部下、対顧客など、ビジネスで関わる相手に対し、自分の意見をきちんと伝えることが求められる方

前提知識

特に問いません。

コース内容

1日目
AM
1.ビジネスにおけるコミュニケーションの悩み
・講義
2.コミュニケーションを構成する3つの要素
・自分のコミュニケーションのクセを測る
・コミュニケーションは単なる情報伝達ではない
・エトス・パトス・ロゴスに分けて課題を特定する
・「エトス」「パトス」「ロゴス」の順番が大事
PM
3.「エトス」~入り口で拒絶されないために
・人は何を基準にコミュニケーションの是非を決めるのか
・信頼できない人とのコミュニケーションはストレスが大きい
・改めて考えるマナーの大切さ
・自己開示の重要性
・最終的には人格がものをいう
4.「パトス」 ~自分の「本気度」を相手に伝えるために
・「ちゃんと聴こう」と思える話にあるものとは
・人が話を「聴く」のは話し手の気持ちとシンクロした時
・心を動かす上で欠かせない「相手からの視点」
・相手に聴いてもらいたいならまず自分が「聴く」
・感情を上手く乗せて情報伝達する
5.「ロゴス」 ~シンプルに肚落ちさせるために
・理屈が通っていれば人は本当に納得するのか
・理屈に客観性が伴って初めて人は納得する
・ロジカルであるとはどういうことか
・シンプルな論理性が人を動かす
・理詰めの話はタイミングも大事
6.本日の研修を振り返って
・ワーク

留意事項・備考

本コースは株式会社インソースとの提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2020年04月09日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
宮城 HS9C3004A インソース 東北支社セミナールーム 2020/05/25~
2020/05/25
1日間 10:00~
16:45
2020/05/15 ※注 追加
2020/05/15
東京 HS9C3003A インソース 駿河台ヤギビル セミナールーム 2020/05/18~
2020/05/18
1日間 10:00~
16:45
2020/05/08 ※注 追加
2020/05/08
HS9C3006A インソース 駿河台ヤギビル セミナールーム 2020/06/05~
2020/06/05
1日間 10:00~
16:45
2020/05/28 ※注 追加
2020/05/28
愛知 HS9C3005A インソース 名古屋セミナールーム 2020/06/04~
2020/06/04
1日間 10:00~
16:45
2020/05/27 ※注 追加
2020/05/27
大阪 HS9C3007A インソース 大阪支社 セミナールーム 2020/06/09~
2020/06/09
1日間 10:00~
16:45
2020/06/01 ※注 追加
2020/06/01
おすすめ情報