コースコード:HS9BB

Eメールの書き方研修~顧客満足度を高める編 (1021000)

コース概要

顧客に好印象を与え、かつ要件・依頼事項がわかりやすいメールの作成方法を修得します。

受講料 

28,080円(8%税込)/28,600円(10%税込)/26,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

開始日(申込締切前)

東京 10/25、12/6

講習日数

1日間

到達目標

  • ・ 基本的なEメールの構成を把握できる。
  • ・ EメールでCSを高めるための配慮ができる。
  • ・ クレーム対応における手順を実践できる。

対象者

顧客にメールを送付する機会が多い方、お客様へ要件や依頼事項を伝える力をさらに強化したい方

前提知識

特に問いません。

コース内容

1日目
AM
1.Eメールの特徴
・長所と短所
・Eメールを活かす3つのポイント
・文書作成の基本~紙文書もメールも基本は同じ
・ビジネス文書の構造
・メールは対人コミュニケーション
2.Eメール作成のポイント
・Eメールの基本的構成
・「件名」は大切な要素 ~メールを探す手間を省く
・返信しやすいメール文書~用件別に箇条書き
PM
3.Eメールの留意点
・ 携帯メールとの違いに注意
・ 「紙」での作成との違いに注意
・ 添付ファイルに注意
・ ウィルス対策は大切なマナー
・ 敬称に注意
・ メールアドレスの扱いは十分に注意を
・ 個人情報の扱いも十分に注意を
・ メールは誤読されるものと思うこと
・ 送る前に再確認
・ メールの返信は24時間以内
・ 相手のメール利用頻度を知っておく
・ 文字化けしないよう注意
・ お客さまへのメールは必ず電話で確認する
4. Eメールのテクニック
・メールの管理
・メールのバックアップ
・テンプレートの活用(「下書き」フォルダの有効利用)
5. 今までの振り返り
・ワーク
6. Eメール作成演習
・ワーク

留意事項・備考

本コースは株式会社インソースとの提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。
10月開催分から、受講料が変更になります。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年09月19日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 HS9BB701A インソース 神田近江屋ビル セミナールーム 2019/10/25~
2019/10/25
1日間 10:00~
16:45
2019/10/16 ※注 追加
2019/10/16
HS9BB702A インソース 神田近江屋ビル セミナールーム 2019/12/06~
2019/12/06
1日間 10:00~
16:45
2019/11/28 ※注 追加
2019/11/28
おすすめ情報