コースコード:HS9A2

部下とのコミュニケーション実践研修~多様化する部下への関わり方 (2550101)

コース概要

様々な年齢、雇用形態のメンバーがいる中で、それぞれの特徴に合わせた有効なコミュニケーションの取り方や、自分の役割期待をしっかりと相手に伝える方法を修得します。

受講料 

30,580円(税込)/27,800円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 2/18、3/5、3/24
愛知 2/19、3/10
大阪 3/3

講習日数

1日間

到達目標

  • ・ 部下・後輩に関心を持ち、その特徴や状況を把握することの重要性を説明できる。
  • ・ タイプ別の部下・後輩の有効な対応の仕方を把握できる。
  • ・ 仕事や役割に対する期待について相手に納得させる形で伝えることができる。

対象者

様々な年齢、雇用形態の部下、メンバーの対応をされている方

前提知識

特に問いません。

コース内容

1日目
AM
1.なぜ上司の話は部下に伝わらないのか
・コミュニケーションの希薄化の根源にある「無関心」
・求められる部下に関与する覚悟
2.上司と部下の間に広がる「常識」の差
・「常識のすり合わせ」がコミュニケーションの第一歩
・上司と部下とで異なる常識
PM
3.タイプ別の部下との関わり方
・目標達成志向型 VS リスク回避重視型
・省エネ志向型 VS 段取り下手型
・優柔不断型 VS 頑迷型
4.部下への関与①~一歩踏み込んで部下を知る
・「仕事とプライベートは切り分ける」の功罪
・ 部下の事情や働く上での制約をヒアリング
5.部下への関与②~自分の考え方を理解させる
・「言わなくても解かってくれるはず」は幻想
・「共感」を求めるよりも「理解」させることが必要
・方針は咀嚼して伝える
6.相手の特性に合わせて伝える、確認する
・人は話を「削除」「歪曲」「一般化」して受け取るもの
・タイプに合わせて伝え方、確認の仕方を変える
・うっとうしいと思わせずに言うべきことを伝える

留意事項・備考

本コースは株式会社インソースとの提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年12月02日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 HS9A2711A インソース 東京セミナールーム 2020/02/18~
2020/02/18
1日間 10:00~
16:45
2020/02/07 ※注 追加
2020/02/07
HS9A2714A インソース 東京セミナールーム 2020/03/05~
2020/03/05
1日間 10:00~
16:45
2020/02/26 ※注 追加
2020/02/26
HS9A2716A インソース 東京セミナールーム 2020/03/24~
2020/03/24
1日間 10:00~
16:45
2020/03/13 ※注 追加
2020/03/13
愛知 HS9A2712A インソース 名古屋セミナールーム 2020/02/19~
2020/02/19
1日間 10:00~
16:45
2020/02/10 ※注 追加
2020/02/10
HS9A2715A インソース 名古屋セミナールーム 2020/03/10~
2020/03/10
1日間 10:00~
16:45
2020/03/02 ※注 追加
2020/03/02
大阪 HS9A2713A インソース 大阪支社 セミナールーム 2020/03/03~
2020/03/03
1日間 10:00~
16:45
2020/02/21 ※注 追加
2020/02/21
おすすめ情報