コースコード:UX097

ストレージ基礎(eトレーニング)

コース概要

本コースはSmartLearning対応コースです。
ストレージシステムの構成を理解するために、ストレージ技術に関する用語や構成要素、接続形態などを学習します。

受講料 

22,000円(税込)/20,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

3/9、3/16、3/23、3/30

標準学習時間

3時間

到達目標

  • ・ ストレージシステムの用語について整理できる。
  • ・ ストレージシステムの接続形態について、それぞれ特徴を挙げることができる。
  • ・ ストレージシステムの主な機能を理解し、効率的なデータ管理を提案することができる。

前提知識

コンピュータとネットワーク(TCP/IP)についての基礎知識をお持ちの方。

研修コースマップ

システム基盤/ストレージ

  • システム基盤設計/ストレージ

コース内容

1.ストレージ概要
・ストレージとは
・ハードディスクの構成
・SCSI、SAS、ATA
・ハードディスクの性能(アクセス時間、IOPS)
2.RAID
・RAIDとは
・RAIDレベル(RAID0、1、5、6、10、50)
・ディスク障害への対応(ホットスペア)
3.ネットワークストレージ
・ストレージシステムの接続形態(DAS、NAS、SAN)
・NAS概要
・SAN概要
4.ストレージシステムの基本機能
・基本コンポ-ネント
・コントローラ
・マルチパスソフトウェア
・キャッシュ(ライトスルー・ライトバックモード、キャッシュの保護)
・Active-Activeコントローラ、ホストポート
・ディスクエンクロージャ、物理ディスクの種類(参考:SSD)
・LUNの作成、認識、拡張
・シンプロビジョニング
5.マルチパス
・冗長構成
・マルチパスソフトウェア
・負荷分散
6.FC-SAN(ファイバチャネル)
・ファイバチャネルとは
・FC-SANの構成コンポーネント(FC-HBA、スイッチ、ファイバチャネルケーブル)
・トポロジ
・ノードのログイン手順、フレームフォーマット
・FCスイッチの機能
・ゾーニング、LUNマスキング
・サーバーの設定手順(WWNの確認、ファイルシステム作成等)
・FCoEの概要
7.IP-SAN(iSCSI)
・iSCSIとは
・iSCSIの構成コンポーネント
・iSCSIの仕組み
・IQN(iSCSI Qualified Name)
・サーバー側の設定
8.ストレージシステムの活用
・複製(レプリケーション)機能
・複製を利用したバックアップ
・コピーオンライト方式(スナップショット)
・スプリットミラー方式(ミラー・クローン)
・リモートレプリケーション
・同期モードと非同期モード
9.ストレージシステムの導入事例と仮想化ソフトウェアの連携機能
・HAクラスタでの活用
・仮想環境での活用
・仮想化ソフトウェアとの連携機能

付加サービス

学習促進メール

動作環境

動作環境詳細

推奨OS: Microsoft Windows 10 以上
推奨ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 11 以上
プラグイン: Adobe Flash Player 11 以降

留意事項・備考

本研修は講師解説の視聴があります。音声を再生できる環境にて、もしくはイヤホン/ヘッドホンなどをご用意のうえ、ご受講ください。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

[スケジュール更新日付:2020年01月16日]

開催番号 開始日~終了日 申込締切日 備考 カートに追加
キャンセル締切日
UX097723E 2020/02/25~
2020/05/25
締切ました 申込締切済
キャンセル不可
UX097724E 2020/03/02~
2020/06/02
締切ました 申込締切済
キャンセル不可
UX097725E 2020/03/09~
2020/06/09
2020/02/28 追加
2020/02/28
UX097726E 2020/03/16~
2020/06/16
2020/03/06 追加
2020/03/06
UX097727E 2020/03/23~
2020/06/23
2020/03/12 追加
2020/03/12
UX097728E 2020/03/30~
2020/06/30
2020/03/19 追加
2020/03/19
おすすめ情報