コースコード:TM139

P2M概論

コース概要

P2M(Project & Program Management)の概要知識をわかりやすく解説します。

受講料 

48,400円(税込)/44,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 2/6、8/19、9/10

講習日数

1日間

講師からのメッセージ

★重要なお知らせ★
2014年9月3日開催分より、「改訂3版 プログラム&プロジェクトマネジメント標準ガイドブック」を使用します。
なお表示されているカリキュラムは、「新版 プログラム&プロジェクトマネジメント標準ガイドブック」となっております。ご了承ください。

新しい技術だけでは利益獲得が難しい時代、厳しい現状を打破するためには 広い知識と高い視野をもって事業横断的/機能横断的な取り組みの必要性を説いている「P2M」が注目されています。MOT(技術経営)に関連した位置づけを通して、P2Mの考え方や個別マネジメントの概要を解説致します。

到達目標

  • ・ P2Mの概要と体系を把握し、実務に活用できる。

前提知識

特に問いません。

研修コースマップ

プロジェクトマネジメント

  • P2M

コース内容

1日目
AM
1.P2Mの概要と特徴
・今、なぜP2Mが必要か
・プロジェクトとプロジェクトマネジメント
・プロジェクトマネジャーの仕事とは
・プロジェクトマネジメントの変遷
2.プログラムマネジメント
・プログラムとプログラムマネジメント
・プログラム統合マネジメント
・プログラム戦略とリスクマネジメント
・価値評価のマネジメント
3.プロジェクトマネジメント
・統合マネジメント
・ステークホルダーマネジメント
・スコープマネジメント
・資源マネジメント
・タイムマネジメント
・コストマネジメント
・リスクマネジメント
・品質マネジメント
・調達マネジメント
・コミュニケーションマネジメント
PM
4.事業経営基盤
・戦略とその策定
・事業とプログラム
・プログラム戦略手法
・プロジェクト組織マネジメント
・会計とファイナンス
・情報マネジメント
5.知識基盤
・システムズアプローチ
・知識・情報資産
・価値と評価
6.人材能力基盤
・マネジャーの実践力
・人材と人材能力基盤
・リーダーシップ
・コミュニケーション能力とコミュニティの創造
・多文化対応

留意事項・備考

・本コースは、PDU対象コース(6PDU)(カテゴリーA)(サブカテゴリー:戦略/ビジネスマネジメント)です。(2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDUを申請する時にサブカテゴリーを申告する必要があります。

・P2M標準ガイドブックを配布いたします。

・本コース受講により、「6時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP(R)受験資格)」となります。

・受講希望者数が一定の人数に達しない場合、中止となる事がありますのでご了承下さい。

・「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」および「PMBOK(R)ガイド」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

リコメンド

「P2M概論」コースを申込んだ人は、こんなコースも申し込んでいます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2020年01月23日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 TM139702K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/02/06~
2020/02/06
1日間 09:30~
17:00
2020/02/04 追加
2020/01/31
TM139001K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/08/19~
2020/08/19
1日間 09:30~
17:00
2020/08/17 追加
2020/08/13
TM139002K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/09/10~
2020/09/10
1日間 09:30~
17:00
2020/09/08 追加
2020/09/04
おすすめ情報