コースコード:SV2AB

DASA DevOpsファンダメンタル(試験あり)(2日間)

最新の開催情報

受講料
170,500円 155,000円
講習日数
2日間

コース概要

DevOpsの基本的な考え方や概念、用語についての共通理解を持つことを目指す、エントリーレベルのコースです。ツールや自動化等の技術的な話題やアジャイル、リーン等の手法だけでなく、文化、コミュニケーション、コラボレーション、インテグレーション等、網羅的にフレームワーク化されているのが特徴です。DevOpsを採用することにより、ビジネスニーズに合致した設計と開発、デプロイメント、運用を迅速に提供する能力が改善されます。これにより、顧客満足の向上、品質向上、迅速なサービスの提供、よりよいコスト削減を目指すための基礎知識を学習します。
(別日申込で)DASAファンダメンタル試験を受験します。

開催形式
遠隔ライブ研修
研修サービス
テキスト

前提知識

特に問いません。
(ただし、アジャイルやスクラム、リーン、ITサービスマネジメントなどの前提知識があることで理解度が上がり、学習効果が高まります。)

到達目標

  • DevOpsがどのようにして登場したのか、その推進要因を説明できる。
  • DevOpsの主要な概念と原則を定義して議論できる。
  • DevOpsと継続的デリバリーのビジネス上のベネフィットをリスト化して説明できる。
  • チームがDevOpsの原則を具体的な実践に変換する方法がわかる。
  • DevOpsを前提とした運用について学べる。
  • テストの自動化、インフラストラクチャの自動化、ビルドとデプロイの自動化の概念を説明できる。
  • DevOpsとリーンおよびアジャイルの方法論との関係を説明できる。
  • 組織のさまざまなDevOpsモデルとアーキテクチャについての洞察ができる。
  • クラウドおよびデリバリーパイプラインの自動化が、仕事を最適化し速度を高める方法を特定できる。
  • DevOpsへの変革における重要成功要因について議論できる。

講師からのメッセージ

アジャイル、DevOpsの主要な原則を幅広く紹介します。これは、DevOps Agile Skills Association(DASA)によって定義されている12の主要な知識とスキルの能力すべてを網羅しています。主要なDevOps概念と用語、ケーススタディやシナリオ、グループディスカッション、およびコースに含まれる事例によって、DevOpsの基本的な知識を習得します。

研修コースマップ

ITサービスマネジメント

コース内容

1日目
AM
1.ユニット1:コース紹介
・コースの概要
・コースの達成目標
・コーススケジュール
・ケーススタディ:Easy Journey Airways
・試験詳細
2.ユニット2:DevOpsの基礎知識と前提
・DevOpsの歴史と進化
・DevOpsがビジネスにもたらすベネフィット
・DevOpsの原則
・ゴールと測定基準
PM
3.ユニット3:個人にとってのDevOps
・役割別からT字型プロファイルへ
・DASAコンピテンスモデル
4.ユニット4:チームおよび組織にとってのDevOps
・文化や行動様式
・組織モデル
・チームの自律性
・DevOpsのスケーリング
2日目
AM
5.ユニット5:DevOpsプラクティス
・ITSM
・リーン
・アジャイル
・アーキテクチャ
・継続的デリバリーと自動化
・近代インフラとクラウド
・運用
PM
6.ユニット6:DevOps-次のステップ
・現状の分析
・徐々に改善する
7.模擬試験
  
8.質疑応答
  
※「DASA DevOpsファンダメンタル認定試験」(試験時間:60分) は、
 各自で受験予約した別日時で受験(教室会場受験またはオンライン受験が選択可)となります。

留意事項・備考

■本コースは、ITプレナーズ社との提携コースであり、コース実施のためお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。
■本コースは、キャンセルの取り扱いが通常の研修とは異なり、研修初日7営業日前となりますので、ご注意ください。

■本コースは、PDU対象コース(14PDU)(カテゴリーA)です。
 《サブカテゴリ内訳》
  Technical:6
  Leadership:4
  Strategic and Business Management:4
 ※本コース受講は、PMP(R)受験資格とはなりませんのでご注意ください。

■本コースの日程は以下のとおりです。
  ‐1~2日目:9:30~18:00 研修/Zoomによる遠隔ライブ
  (別日で受験申込)DASA DevOpsファンダメンタル認定試験(教室会場受験またはオンライン受験)
    ※受験予約日時により個人ごとに異なります。

===================================
■遠隔ライブ受講について■
<■本コース受講にあたっては、事前の準備が必須となります。>
 
お申込みの前に、事前準備をご確認ください。また、ご受講の際は、必ず研修開始前までにご準備ください。
◎事前準備
◆遠隔ツール :Zoom
以下のリンクより、Zoomを起動する上でのシステム要件、オンラインLive研修全般などについて、ご確認ください。     
  - Zoomを起動する上でのシステム要件
  - オンラインLive研修全般について
  - Zoomの操作ガイド

◆教材 :電子教材(+希望者による別途手配で印刷冊子タイプのテキストも入手可)
  ・研修開始4日前以降にメールでご連絡します。期日までの手配が必要です。
  ・電子テキストをご利用の場合には、別途デバイスのご用意を推奨します。
  ・電子テキストは印刷可能です。本研修受講以外の目的での印刷、譲渡、販売、Webサイトへの公開は固くお断りします。

◆グループワーク:あり
  ・ワークを円滑に進めるため、カメラのオンを推奨します。
  ・グループワークでは、講師や他の受講者とディスカッションを実施します。
  ・会話に支障のない場所でご受講ください。
  ・画面共有を使用します。

================
◎もしもの時に…再受験もご案内しています◎
 研修をご受講いただき試験が不合格となった場合、
 希望される方には再受験(有償)のご案内も行っております。
 詳しくはサービスG(itsm@mlsig.jp.nec.com)までお問い合わせください。

================
※受講料改訂に伴い2022年12月20日以降お申込み分からコースコードが変わりました。旧コースは SV29D「DASA DevOpsファンダメンタル(試験あり)」 です。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

地区 開催番号 会場名 開始日~
終了日
日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに
追加
キャンセル締切日
遠隔ライブ SV2AB003A 遠隔ライブ研修 2024/08/05~
2024/08/06
2日間 09:30~
18:00
2024/07/25
2024/07/25
SV2AB004A 遠隔ライブ研修 2024/09/05~
2024/09/06
2日間 09:30~
18:00
2024/08/27
2024/08/27