コースコード:ST107

インシデントレスポンス概説 ~組織内CSIRTによる~

コース概要

日々増大しているセキュリティへの脅威に対処するために必要なインシデントレスポンスの概要とその手順について修得します。また、組織で対応するために必要なCSIRTの体制とその構築について学習します。

受講料 

37,800円(8%税込)/38,500円(10%税込)/35,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

開始日(申込締切前)

東京 7/31、11/13、3/6

講習日数

1日間

到達目標

  • ・ インシデントレスポンスを適切に行うための組織体制を構築できる。
  • ・ インシデントレスポンスの各フェーズにおいて必要な作業を実行できる。

前提知識

以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「インターネットセキュリティ技術」
・「インターネットセキュリティ技術(実習編)」

研修コースマップ

セキュリティ

  • CSIRT向け

スキルチェック

スキルチェック

前提コースにはスキルチェックテストがあります。受講前後のスキル確認にご利用ください。
※スキルチェックテストは無料です。

前提コース「インターネットセキュリティ技術」のスキルチェック

前提コース「インターネットセキュリティ技術(実習編)」のスキルチェック

コース内容

1日目
AM
1.組織内CSIRT概要
・インシデントとは
・インシデントレスポンスとは
・組織内CSIRTとは
2.組織内CSIRT
・組織内CSIRTの役割
・組織内CSIRTの形態
3.組織内CSIRTの構築
・経営層の承認・関与
・現状の把握
・チーム編成
PM
3.組織内CSIRTの構築
・設計
・予算・リソースの確保
・関連規程の整備
・チームの育成
・告知と活動開始
4.インシデントハンドリング
・準備
・発見
・抑制・復旧
・事後対応

リコメンド

「インシデントレスポンス概説 ~組織内CSIRTによる~」コースを申込んだ人は、こんなコースも申し込んでいます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年07月08日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 ST107201K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/07/31~
2019/07/31
1日間 09:30~
16:30
2019/07/29 追加
2019/07/25
ST107701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/11/13~
2019/11/13
1日間 09:30~
16:30
2019/11/11 追加
2019/11/07
ST107702K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/03/06~
2020/03/06
1日間 09:30~
16:30
2020/03/04 追加
2020/03/02
おすすめ情報