コースコード:NW946

VoIPベーシック研修

コース概要

VoIP技術のベースとなるVoIPシステムの基礎知識、SIPなどのVoIPプロトコル技術の基礎知識、ならびに音声符号化や音声品質評価の基礎知識および音声品質劣化の要因と対策の基礎知識を修得します。

受講料 

38,880円(8%税込)/39,600円(10%税込)/36,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

開始日(申込締切前)

東京 2/12

講習日数

1日間

講師からのメッセージ

本コースでは、シグナリングプロトコルやコーデックなど、VoIPシステムを理解する上で重要となるキーワードを中心に紹介します。IPTPC認定資格取得を目指す方には各資格試験にて必須となる基礎知識を修得するためのお薦めコースとなるほか、VoIPの一般的基礎知識を身につけたい方にもお薦めのコースとなっております。

到達目標

  • ・ VoIPの様々な利用形態を挙げることができる。
  • ・ 各VoIPシグナリングプロトコルの適用場面を挙げることができる。
  • ・ 音声の符号化と圧縮の仕組みを理解し、音声品質へ対応付けすることができる。
  • ・ 音声パケット転送に関する問題点と解決策を挙げることができる。

前提知識

以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「VoIPスタートアップ研修」
・「TCP/IPプロトコル」
・「TCP/IPプロトコル(eラーニング)」
・「TCP/IPプロトコル(eラーニング+CD-ROM)」

研修コースマップ

VoIP

  • VoIP基礎

コース内容

1日目
AM
1.VoIPの基礎
・VoIPとは
・VoIPの構成要素
・VoIPシステムの基本技術
・確認問題
2.VoIPシグナリングプロトコルの基礎
・VoIPシグナリングプロトコル概要
・NGN時代の標準プロトコル-SIP
・従来のプロトコル(H.323、MGCP、Megaco)
・確認問題
PM
3.音声符号化と音声品質評価の基礎
・音声符号化と圧縮
・音声の符号化方式
・音声帯域の算出
・音声の品質評価
・確認問題
4.音声品質劣化要因と対策の基礎
・音質品質劣化の発生箇所
・遅延と対策
・ジッタと対策
・パケットロスと対策
・エコーと対策
・確認問題

お客様の声

「業務に必要な知識であったため今回の研修は参考になりました。」
「テキストは、図など分かり易くて良いと思います。」
「今まで聞いたことはあるが、何の事だか全く分からなかった用語について押さえることができました。業務でも十分に活用できる知識が得られたと思います。」

留意事項・備考

・本コースは、IPTPC(IP電話普及推進センタ)によるVoIP認定技術者資格制度の認定教育プログラムです。

リコメンド

「VoIPベーシック研修」コースを申込んだ人は、こんなコースも申し込んでいます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年08月26日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 NW946701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/02/12~
2020/02/12
1日間 09:30~
16:30
2020/02/07 追加
2020/02/05