コースコード:LN82A

SwiftによるiOSアプリ開発入門 -Swift入門からiOSアプリ開発の基本まで-

コース概要

マシン実習

基本的なiOSアプリケーションの開発技術を修得します。
画面の作成からデータの永続化まで、一般的なiOSアプリで頻繁に利用される機能を中心に実装方法を学習します。
また、複数画面を持ったアプリの作成にも対応し、一覧画面の作成やナビゲーションを利用した画面遷移の実装方法なども学習します。
ハンズオンと演習を活用し、少しずつステップを追いながら学習するため、モバイルアプリの開発経験がない方でもご受講頂けます。

受講料 

165,000円(税込)/150,000円(税抜)

講習日数

3日間

講師からのメッセージ

開発ツールであるXcodeの活用方法や、Swift言語の基本についてもご紹介します。

到達目標

  • ・ iOSアプリの基本的な動作を説明できる。
  • ・ 複数画面を持ったアプリケーションを作成できる。
  • ・ データを永続化できる。
  • ・ Swiftの基礎的な文法を理解し、アプリケーションの処理を実装できる。

前提知識

何らかのオブジェクト指向言語の基礎知識をお持ちの方。

コース内容

1日目
AM
1.iOSアプリ概要
・iOSアプリのアーキテクチャ
2.iOSアプリの基本
・画面の構成要素
・ストーリーボードによる画面の作成
・画面部品とプログラムの接続(アウトレット接続/アクション接続)
・画面のライフサイクル
PM
3.Swiftの基本文法
・変数とデータ構造
・関数とクロージャ
2日目
AM
4.様々なビュー
・ビューのプロパティ
・dataSourceとdelegate
5.ダイアログの表示
・アラートダイアログ
・アクションシート
PM
6.画面遷移
・画面遷移とセグエ
・前画面へ戻る遷移
・画面間のデータ受け渡し
・画面遷移の分岐
3日目
AM
7.タブとナビゲーション
・タブの設定
・ナビゲーションバーの設定
8.一覧形式の画面
・テーブルビュー
・テーブルとナビゲーションの連携
PM
9.データの永続化
・ユーザデフォルトによる値の格納と取得
・ファイルへの書き込みと読み込み

留意事項・備考

・本コースは株式会社カサレアルとの提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。
・本コースは、お申込いただいてから主催会社に空席確認をし受講可否をご連絡いたします。空席状況の表示が△でもまずはお申し込みください。

開催スケジュール詳細・お申込

今期の開催スケジュールはすべて終了しました。

おすすめ情報