コースコード:HSB16

遠隔_投資判断基礎研修~損益分岐点分析と投資評価の基礎を学ぶ(9916025)(1日間)

最新の開催情報

受講料
30,580円 27,800円
講習日数
1日間

コース概要

「財務」を知るということは組織の基盤を数字で理解するということです。数字=データから組織の活動を予測し、もたらす結果を正確に捉える力を身につけることができます。経営・財務計画を理解するとともに、企業の経営にどのように活かしていくかを考えられるようになることを 目指しています。

開催形式
遠隔ライブ研修

前提知識

特に問いません。

到達目標

  • 数字=データから組織の活動を予測し、もたらす結果を正確に捉えられる。
  • 企業の経営にどのように活かしていくかを考えられる。

対象者

投資判断など、より応用的な財務の知識をつけたい方。戦略策定のためにデータを正確に捉える力をつけたい方

研修コースマップ

経営・企画力

コース内容

1日目
AM
1.企業経営における資金の重要性
・企業価値向上におけるキャッシュの重要性
・ キャッシュ創出力強化の条件 ~営業CFを増やす
2.二つの会計
  
3.管理会計の基本
・2種類の費用
・管理会計に基づく損益計算書
4.損益分岐点分析
・損益分岐点
・損益分岐点の引き下げ
・ワーク Y社の決算書及び製品単価から考える
 ①損益分岐点を計算する
 ②次年度において売上高は変えずに営業利益をマイナスからゼロにするにはどうするかを考える
PM
5.・現在価値に基づく投資評価
・投資の判断基準
・現在価値
・正味現在価値
・ワーク 1,000万円に対し、翌年1,100万円のキャッシュフローが見込まれる案件へ投資すべきかどうかを考える
・複数期間にわたる投資の評価
 ①数年後にキャッシュフローが発生する場合
・ワーク① 3年後に確実に売却できる土地の購入を検討する
・ワーク② 4年後に1,500万円のキャッシュフローが見込まれる案件への投資を検討する
 ②数年間にわたってキャッシュフローが発生する場合
・ワーク① 3年間にわたって、200万・400万・600万円のキャッシュフローを生み出す計画への投資を検討する
・ワーク② 3つの投資案件を正味現在価値法で比較し、わかったことを書き出す
・長所・短所
6.内部収益率に基づく投資評価
・内部収益率
・内部収益率の意味
・長所・短所
7.回収期間に基づく投資評価
・回収期間
・割引回収期間
・ワーク① ある投資のキャッシュフロー計画について、割引回収期間法を用い、投資を行うべきか評価する
・ワーク② 2つの投資プロジェクトについて、回収期間及びその回収額を計算し、考察する
8.キャッシュフロー
・計算対象となるキャッシュフロー
・キャッシュフロー計画
・注意を要する費用項目
・ワーク 投資評価において、PLの利益より割引キャッシュフローの方が優れているとされている理由を考える
9.総合
・ワーク 前提条件をもとに、キャッシュフロー計画書を完成させ、投資の評価を行う
・参考 資本コスト
 資本コスト、負債コスト、株主資本コスト

留意事項・備考

本コースは株式会社インソースとの提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。


・本コースは、株式会社インソースとの提携コースのため、受講案内は、株式会社インソースから受講者様のメールアドレス宛に電子メールで送信致します。


・【コース開催日4営業日前程度】
 オンライン受講案内(ZoomミーティングID/Password)
 FROM アドレス:公開講座部オンライン研修担当 (online_app@insource.co.jp)
 TOアドレス:受講者様メールアドレス
 件名:【インソース】MM/DD オンライン公開講座 研修参加情報のご案内
 
・【リマインドメール(コース開催日1営業日前)】
 FROM アドレス:公開講座部オンライン研修担当 (online_app@insource.co.jp)
 TOアドレス:受講者様メールアドレス
 件名:【インソース】オンライン公開講座 開催直前のご案内

 ※コース開催日の1営業日前(午前11時)までにインソース社からのメールが届かない場合は、弊社研修申込センターにご一報ください。

  NECビジネスインテリジェンス 研修申込センター連絡先
   ・メールアドレス nlalliance@mlsig.jp.nec.com
   ・電話番号 03-4330-7560【受付時間】8:30~17:15

<■本コース受講にあたっては、事前の準備が必須となります。>

お申込みの前に、事前準備をご確認ください。また、ご受講の際は、必ず研修開始前までにご準備ください。

◎事前準備
◆遠隔ツール:Zoom
Zoomに関する準備手順はZoom受講マニュアルよりご確認ください。

◆教材
「電子テキスト」をご利用いただけます。

電子テキスト
ストリーミングでテキストをご覧いただく方法です。閲覧期限が研修実施日から3年間であることや、ダウンロードや印刷ができないことに、ご留意ください。
詳細は テキスト入手方法(電子テキスト)PDF をご覧ください。

※キャンセル期限後の受講者変更は不可となっておりますので、ご了承の上お申し込みください。

◆オンライン研修の受講方法について

原則として、カメラONでの受講をお願いしております。
PCカメラが使用できない場合には、スマートフォン等カメラの
使用できるデバイスをもう1台ご用意いただき、
2デバイスでのご受講をお願いいたします。

講座内容によっては、カメラやマイクが使えない状況でのご参加や、
グループワーク途中のご退席をお断りする場合がありますので、
ご不安な場合はお申込前にお問合せ下さい。

 

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

地区 開催番号 会場名 開始日~
終了日
日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに
追加
キャンセル締切日
遠隔ライブ HSB16002A 遠隔ライブ研修 2024/06/17~
2024/06/17
1日間 10:00~
16:45
締切ました
キャンセル不可
HSB16003A 遠隔ライブ研修 2024/07/17~
2024/07/17
1日間 10:00~
16:45
2024/07/04 ※注
2024/07/04
HSB16004A 遠隔ライブ研修 2024/08/05~
2024/08/05
1日間 10:00~
16:45
2024/07/24 ※注
2024/07/24
HSB16005A 遠隔ライブ研修 2024/09/04~
2024/09/04
1日間 10:00~
16:45
2024/08/23 ※注
2024/08/23