コースコード:FG938

新入社員のための システム運用管理の基礎 -シミュレーションを通して学ぶ運用管理プロセスとその重要性-

コース概要

クラウド実習環境(コース期間中のみ利用可)

「システム運用とは何か?」、「なぜ運用管理が必要なのか?」といったシステム運用に関する基本的な考え方や運用管理の重要性を学習します。また、システム運用に必要な活動を講義・演習を通して学習することにより、主な運用活動の特徴について説明できることを目指します。

受講料 

66,000円(税込)/60,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

遠隔ライブ 5/1

講習日数

2日間

講師からのメッセージ

ケーススタディを用いたシミュレーションを通じて「体験する」&「考える」の演習スタイルを取り込み、研修効果を高めます。

・シミュレーションによる運用管理業務を体験できます
・実際にシステム運用管理でどのようなことをするのかを、イメージできるようになります
・実際のシステム運用のケーススタディを用いた演習で、すぐに業務に役立てる考察を行います


●障害管理演習 -シミュレーションを通して-

実際の障害発生時のシミュレーションを通して、運用業務のそれぞれの役割分担に基づいた、障害対応のエスカレーションを疑似体験できます。

●資源管理演習 -ケーススタディを利用して-

実際のシステム運用管理上の問題点を基に、資源管理のポイントを考察します。グループディスカッションでのさまざまな意見の情報共有による気づきを促し、資源管理表に対する改善点を挙げます。システム運用管理には、「業務で必要とされる資源の管理が必要なこと」と「効率的に管理する工夫が重要であること」を理解します。

到達目標

  • ・ システム運用管理に必要な活動を説明できる。
  • ・ 主な運用活動の特徴について説明できる。

前提知識

特にありません。

研修コースマップ

新入社員研修/内定者研修

  • ビジネススキル/IT基本スキル

コース内容

1日目
AM
1.システム運用管理とは
・演習:身近な運用活動を考える
2.オペレーション管理
・演習1:身近な運用管理を考える
・演習2:オペレーション管理演習
 報告の重要性を理解する
 作業結果の確認の重要性を理解する
3.障害管理
・演習1:身近な障害を考える
PM
3.障害管理
・演習2:障害管理演習
 役割分担(ヘルプデスク、エスカレーション等)の重要性を理解する
 記録の重要性を理解する
4.資源管理
・演習1:身近な資源の管理について考える
2日目
AM
4.資源管理
・演習2:資源管理演習
 資源管理の重要性、および資源管理の代表的なドキュメントを理解する
5.サービスレベル管理
・演習:サービスレベル管理の重要性を理解する
6.性能管理
・演習:性能管理の考え方を理解する
PM
7.セキュリティ管理
8.リスク管理
・演習:運用活動のリスクを考える
9.コスト管理
10.システム運用計画
・演習:運用計画の概要を理解する
■学習形態と割合
講義:50% 個人演習:20% グループ演習:30%

留意事項・備考

・本コースは、2023年度新入社員研修向けのコースです。
・受講にはインターネット接続が可能なPCをご準備ください。

■遠隔ライブ受講について
本コース受講にあたっては、事前の準備が必須となります。
本コースでは遠隔ツールとしてZoomを使用します。また、クラウド学習環境を使用します。お申込みの前に、Zoom受講マニュアルおよびクラウド環境接続確認手順をご確認ください。また、ご受講の際は、必ず研修開始前までにご準備ください。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2022年10月31日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
遠隔ライブ FG938201K 遠隔ライブ研修 2023/05/01~
2023/05/02
2日間 09:30~
17:30
2023/04/10 追加
2023/03/30
おすすめ情報