コースコード:DB034

PostgreSQL運用管理トレーニング(2日間)

最新の開催情報

受講料
165,000円 150,000円
講習日数
2日間

コース概要

PostgreSQLを効率的に利用するためのパフォーマンスチューニングに必要な知識と技術を修得します。
本トレーニングは OSS-DB Exam Gold 試験の範囲に対応しております。

開催形式
集合研修
研修サービス
テキスト マシン実習

前提知識

以下のすべての条件を満たしている方
  • 「PostgreSQL 導入トレーニング」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。

到達目標

  • PostgreSQLのシステム構成の設計ができる。
  • PostgreSQLのセキュリティ管理ができる。
  • PostgreSQLのメンテナンス作業ができる。
  • PostgreSQLの性能分析ができる。
  • PostgreSQLの性能チューニングができる。
  • PostgreSQLの障害対応ができる。

講師からのメッセージ

PostgreSQL 11 (10 ~ 11対応) に対応しております。

コース内容

1日目
AM
1.内部構造
・PostgreSQL の構造
・ストレージ上の物理配置
・データの読み取り
・データの書き込み
2.デプロイメント
・システム要件の策定
・システム構成の設計
・要件を実現する指針
・ディスク容量の見積もり対象、
・データベースデプロイメント
・パフォーマンスの事前検証
PM
3.セキュリティ管理
・セキュリティ上の留意点
・通信経路の暗号化
・データの暗号化
・クライアント認証
・オブジェクトのアクセス権限
4.メンテナンス
・ログ
・PostgreSQL のバックアップ
・Point In Time Recovery
・VACUUM
・統計情報 (ANALYZE)
・インデックスの再構築 (REINDEX)
・ディスク領域の管理
5.レプリケーション
・レプリケーション
・ストリーミングレプリケーション
・論理レプリケーション
2日目
AM
6.性能分析
・性能分析とは
・ボトルネックの原因
・システム管理ツールによる調査
・vmstat の実行結果
・ログからの調査
・ロック状況の調査
・アクセス統計情報
・実行計画
・計画タイプ
・テーブル/カラム統計情報
PM
7.性能チューニング
・VACUUM のチューニング
・読み書きのチューニング
・実行計画のチューニング
・その他のチューニング
8.障害対応
・障害対応の基本的な考え方
 起動できない、ハングアップした、終了してしまう、データ破損、その他の障害

留意事項・備考

・本トレーニングコースの内容は OSS-DB Exam Gold に対応しております。
・本コースはSRA OSS合同会社との提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報をSRA OSS合同会社に提供させていただきます。
★空き状況に、キャンセル待ち △マークが表示されていてもお申込み下さい。お申し込みいただいた時点てコース提携先に空き席を確認させて頂きます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

地区 開催番号 会場名 開始日~
終了日
日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに
追加
キャンセル締切日
東京 DB034002A 御殿山会場(日本サード・パーティ株式会社) 2024/07/10~
2024/07/11
2日間 10:00~
17:30
2024/06/19 ※注
2024/06/19
DB034003A 御殿山会場(日本サード・パーティ株式会社) 2024/09/11~
2024/09/12
2日間 10:00~
17:30
2024/08/21 ※注
2024/08/21