コースコード:SS167

対人コミュニケーション: メッセージの対象者の特定(eラーニング)

コース概要

特定の対象者に向けたメッセージを伝達する場合の重要な考慮事項と、特定のメッセージにふさわしい伝達手段を選択する方法について紹介します。また、計画されたメッセージの伝達戦略、およびメッセージ伝達後のフィードバックの取得戦略を学習します。

受講料 

12,960円(8%税込)/13,200円(10%税込)/12,000円(税抜)

※開始日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

標準学習時間

1時間

講師からのメッセージ

対人コミュニケーション スキルを伸ばし磨き直すことを希望する個人

到達目標

  • ・ 自分でコントロールできる、伝達手段や伝達状況などのコミュニケーションプロセスに関するさまざまな可変要素を最大限活用することができる。
  • ・ メッセージを確実に伝えるためのコミュニケーションプロセスの最初の手順として、聞き手にフィードバックを求め、それを確認することができる。

前提知識

特に問いません。

コース内容

1.対象者を特定したコミュニケーションの重要な要素
・コミュニケーションにかかわる要素を分類する
2.コミュニケーションの計画
・受け手の分析において、質問とその質問から得られる情報の例を組み合わせる
・特定のコミュニケーションでの適切な伝達手段と状況に関する可変要素を判断する
3.メッセージの伝達とフィードバックの取得
・所定のシナリオで、特定の対象者に向けたメッセージを伝達して理解してもらう

動作環境

動作環境詳細

推奨OS: Windows 7/8.1/10
推奨ブラウザ: Internet Explorer 8 以降

留意事項・備考

・本コースは、SkillSoft社のASPサービスであるSkillPortを使用して、eラーニングを提供します。
・URL、ID、Passwordが記載された受講案内は、開始日の前日までに、メールで通知されます。
・本コースは、1時間の標準学習時間でポイントを短時間で学ぶシリーズのコースです。

・本コースは、PMP資格を維持するための「1PDU(ストラテジー:1)」を取得することができます。
・PDU申請に必要なActivity ID, Provider No.は修了証に記載されています。修了証の出力方法は下記URLを参照してください。
他社製 PDU対象eラーニングコース一覧

開催スケジュール詳細・お申込

本コースの取り扱いは終了致しました。今後の開催予定はありません。

おすすめ情報