コースコード:SD021

システム性能設計

コース概要

ビジネスシステムのライフサイクルにおける性能対応の考え方と、シングルプロファイル、性能予測、利用特性の分析、性能モデルの作成、データ収集および性能検証によるシステム性能設計の手法を修得します。

受講料 

46,200円(税込)/42,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 11/27、3/16

講習日数

1日間

講師からのメッセージ


◆SmartLearning対応コースもあります◆
同等内容を以下のSmartLearning対応コースでも提供しています。
システム性能設計(eトレーニング)

到達目標

  • ・ システムのライフサイクル(提案、開発、運用)に応じた性能対応ができる。
  • ・ システムの性能モデルを作成できる。
  • ・ 待ち行列計算を用いた性能設計ができる。

前提知識

システム開発全般に関する基本スキルをお持ちの方。

研修コースマップ

システム開発

  • システム開発の基礎・企画・システム調達・設計

コース内容

1日目
AM
1.システム性能設計の概要
・性能と性能指標(レスポンスタイム、スループット)
・性能指標とクライアント数の関係
・性能対応の考え方
・システムライフサイクルと性能評価
・性能対応のアプローチ
2.システム性能設計技法
・シングルプロファイル
・性能予測の実施手順
・性能予測のプロセス
PM
2.システム性能設計技法
・利用特性の分析
・性能モデルの作成
・データ収集(サンプリング方式とイベントトレース方式)
・待ち行列理論による性能検証
3.性能対応のポイント
・性能要件定義のポイント
・SLA/SLM
・性能テストのポイント
・ボトルネックと性能チューニング
4.性能設計適用事例
・性能モデル
・待ち行列計算による性能検証

留意事項・備考

■本コースは、2015年1月開催からPDU対象コース(6.5PDU)(カテゴリーA)(サブカテゴリー:テクニカル・プロジェクトマネジメント)です。(2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDUを申請する時にサブカテゴリーを申告する必要があります。
※本コース受講は、PMP(R)受験資格とはなりませんのでご注意ください。

■弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年10月10日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 SD021701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/11/27~
2019/11/27
1日間 09:30~
17:00
2019/11/25 追加
2019/11/21
SD021702K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/03/16~
2020/03/16
1日間 09:30~
17:00
2020/03/12 追加
2020/03/10
おすすめ情報