コースコード:PJ169

PMのためのチーム・エンパワーメント-チーム力を高める-

コース概要

チーム(プロジェクト)のパフォーマンスを高めるための体験学習です。そのためにはまずSPトランプを用いて自己を理解します。そして他者やチームを理解し、それぞれへの効果的な対応方法を学習します。

受講料 

88,000円(税込)/80,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 2/17

講習日数

2日間

講師からのメッセージ

今回教材として使用するSP(サブ・パーソナリティー)トランプ、プログラムの一つであるチーム造型法は人間理解やチーム理解のための大きな手助けとなるでしょう。

到達目標

  • ・ SPトランプを用いて自己理解力を高め、PMとしての強み・弱みを整理できる。
  • ・ 相手の個性に合わせたコミュニケーションの方法を整理できる。
  • ・ メンバーのパフォーマンスを高める指導方法を整理できる。
  • ・ チーム力を高めるためのチームへの関わり方を整理できる。

前提知識

プロジェクトマネジメントの基礎知識をお持ちの方。

研修コースマップ

プロジェクトマネジメント

  • 人的資源マネジメント

コース内容

1日目
AM
1.エンパワーメントとは
・チーム・エンパワーメントとは
・セルフ・エンパワーメントとは
2.セルフ・エンパワーメントの全体像
・セルフ・エンパワーメントに向けて
3.主体性の確立とは
PM
4.自己理解を深める視点
・サブ・パーソナリティとは
5.自分のサブ・パーソナリティを知る
・SPトランプによる自己理解
・SPトランプで自己を表現する
・他者からのフィードバック
6.サブパーソナリティの特性
7.自己を客観視するセルフ
8.セルフによるサブ・パーソナリティとのつきあい方
・気になるSPとのつきあい方
・推進・育成したいSPとのつきあい方
・セルフによる意思の発揮
・主体性確立のレベル
・レベル1:他者・集団に依存し、埋没、迎合している
・レベル2:他者・集団から独立し、自らを主張する
・レベル3:他者・集団と互いに共生、協創する
・レベル4:自分と他者・集団を超えた視点を持つ
2日目
AM
9.チーム・エンパワーメント
・エンパワーメントされているチーム
10.ビジネス・サイクル
・ビジネス・サイクルの各段階の定義
・成果を高める(ベストパフォーマンス)ための法則
・メンバーの成果達成行動を強化する
・ビジネス・サイクル各段階のレベル
11.相手の個性を知る
12.他者対応のレベル
・タイプ別対応
・効果的対応(対象者は仕事関係者全般)
PM
13.チーム造形法
・メンバー間の心理的距離
・心理的距離
14.行動指針づくり

お客様の声

・楽しく! わかりやすく! 役に立つ!
・能動的な研修を通じて受講者間での意見交換も活発で大変有意義だった。
・従来の同様研修は一般論を出なかったが、新しい概念で面白くためになった。
・自分のマネジメント特徴と標榜する特徴を明確にすることで、具体的な指標ができた。
・自分を知る、他人を知るという意味で非常に参考になった。
・ミーティング、指示・報告、面談などで非常に役立つ。
・「SPトランプ」は円滑なコミュニケーションを図るための大変有効なツールである。

留意事項・備考

・本コースは、PDU対象コース(14PDU)(カテゴリーA)(サブカテゴリー:リーダーシップ)です。(2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDUを申請する時にサブカテゴリーを申告する必要があります。

・本コース受講により、「14時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP受験資格)」となります。

・弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。

・講師プロフィール
八尾芳樹。
日本人間性心理学会、安全衛生管理士、甲種二等航海士。
指導先は最大手自動車メーカー、グローバル複写機・カメラメーカー、最大手広告代理店、代表的な重工業メーカー、自動車電装品メーカー、エンジニアリング最大手企業など多数。
プロジェクトマネジャー、リーダーをはじめマネジャー、監督者、幹部層まで幅広く指導。
一方で不登校児童のカウンセリング、教師との研究会指導なども担当。 
URL http://www.yao-ec.co.jp

・受講希望者数が一定の人数に達しない場合、中止となる事がありますのでご了承下さい。

・「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」および「PMBOK(R)ガイド」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年10月21日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 PJ169701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/02/17~
2020/02/18
2日間 09:00~
17:00
2020/02/13 追加
2020/02/10
おすすめ情報