コースコード:NW500

実習トラブルシューティング(スイッチ・ルータ編)

コース概要

マシン実習

ネットワークの運用と保守の基本手順を、L2スイッチ・ルータを中心に学習します。また、実習を通して、効果的にトラブルシューティングを行う方法を修得します。

受講料 

132,000円(税込)/120,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 8/26

講習日数

3日間

講師からのメッセージ

スイッチ・ルータのマシン実習を通して、ネットワークのトラブルシューティング方法を修得することができます。スイッチ・ルータの基本操作から良く実装される代表的な機能を学ぶとともに、トラブルを意識した機器の設定や確認といった内容も含めて修得することができます。百聞は一見に如かず、トラブルシューティングを体験しながら身につけることができるコースです。

到達目標

  • ・ スイッチ・ルータを中心としたIPネットワークの問題の切り分けができる。
  • ・ スイッチ・ルータのconfig内容を読み取ることができる。
  • ・ スイッチ・ルータの簡易な修理、取替えができる。

前提知識

以下のコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「TCP/IPプロトコル」
・「IPネットワーク・トラブルシューティング基礎」

研修コースマップ

ネットワーク全般

  • トラブルシューティング/ネットワーク管理

コース内容

1日目
AM
1.ネットワークデバイスでのネットワーク構築
・ネットワークデバイスへの初期接続
・スイッチ操作
・スイッチ基本設定
・スイッチの冗長構成
・VLAN
・ルータ操作
・ルータ基本設定
・ルータによるルーティング
・ルーティング設定
・パケットフィルタリング
・ルータによるWAN接続
PM
1.ネットワークデバイスでのネットワーク構築
 続き
2日目
AM
2.ネットワークデバイスの状態確認
・通信テスト
・スイッチの状態確認
・ルータの状態確認
・隣接デバイス状態表示とモニタリング
PM
3.ネットワークデバイスアーキテクチャ
・スイッチのTCP/IP実装
・スイッチの運用
・ルータのTCP/IP実装
・ルータの運用
3日目
AM
4.トラブルシューティング
・トラブルシューティング手順
・各レイヤの確認作業
PM
5.総合演習(トラブルシューティング演習)

お客様の声

「実習ではスイッチ・ルータ共に1人1台利用できるため、自由に扱えて良かった。」「事例をお話してくださったので、とても分かりやすく良かったです。」「実践を使用しての講義だったので中身を理解できた。」「普段の業務で使用していた機能について、より深く理解することができました。」

留意事項・備考

・コース内容は一部変更される場合があります。
・一部スケジュールに開始時間の誤りがありました。正しくは、8:30→9:30となります。

リコメンド

「実習トラブルシューティング(スイッチ・ルータ編)」コースを申込んだ人は、こんなコースも申し込んでいます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2020年07月29日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 NW500001K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/08/26~
2020/08/28
3日間 09:30~
16:30
2020/08/24 追加
2020/08/20