コースコード:MU87A

CXD-400 Designing App and Desktop Solutions with Citrix XenDesktop 7.5(設計コース)

コース概要

マシン実習
クラウド実習環境(コース期間中のみ利用可)

異なる業界や様々な事例にわたって多くのCitrixのお客様が導入した主要なキープロジェクトや、アーキテクチャに基づいたXenDesktop 7のアプリケーションやデスクトップソリューションのアセスメント、設計を成功させるスキルを修得します。

受講料 

367,200円(8%税込)/374,000円(10%税込)/340,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

講習日数

5日間

講師からのメッセージ

芝浦会場の開催は、クラウド型実習サービスに対応しています。

・このコースは、アーキテクト、コンサルタント、エンジニアなどソリューション設計者を対象とし、XenDesktop 7ソリューションのアセスメント、設計を学習します。
・このコースはCCE-AD(Citrix Certified Expert - Apps and Desktops)資格取得要件であるExam 1Y0-400 Designing Citrix XenDesktop 7 Solutions(設計試験)試験の準備コースです。

到達目標

  • ・ XenDesktop 7の様々なコンポーネント、通信プロトコルを把握できる。
  • ・ デスクトップ仮想化ソリューションのためのアーキテクチャを把握できる。
  • ・ ビジネス要件、アプリケーション、ユーザーにフォーカスした体系的なアセスメントができる。
  • ・ デスクトップ仮想化ソリューションの設計ができる。
  • ・ 設計上の推奨事項の確認と提示ができる。
  • ・ デスクトップ仮想化設計のトラブルシューティングができる。

前提知識

以下のすべてのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「CXD-102 Introduction to XenDesktop 7」 コース。
・「CXD-300 Deploying App and Desktop Solutions with Citrix XenDesktop 7.5(構築コース)」コース。

研修コースマップ

クラウドコンピューティング

  • Citrix

コース内容

1日目
AM
1.アーキテクチャ
・XenDesktop 7.5のアーキテクチャに含まれるさまざまなコンポーネントを識別
・さまざまなコンポーネントの通信方法および使用しているプロトコルの特定
・アーキテクチャに関する理解をデスクトップ仮想化ソリューションに適用
・デスクトップ仮想化設計のトラブルシューティング
2.ビジネス推進要因
・複数の業種に固有のビジネス推進要因を特定
・ビジネス推進要因に優先順位を付けるための組織のプロジェクトチームとの議論を促進
PM
3.データの収集
・与えられた組織環境でデータ収集の最適な方法を特定
・収集するアプリケーションデータの種類、収集方法、アプリケーションデータ収集ツールの特定
4.ユーザーセグメンテーション
・FlexCastのさまざまなモデルの識別
・ユーザーの最適なセグメンテーション方法を選択する際の推奨事項の特定
2日目
AM
5.アプリケーションアセスメント
・アプリケーションアセスメントのプロセスの理解
・与えられた組織例でアプリケーションの合理化をデモンストレーション
・ビジネスニーズおよび特定のXenDesktop配信モデルとの互換性に基づいたアプリケーションスイートのアセスメント
PM
6.プロジェクト管理
・実装を成功させるためのプロジェクト管理の重要性を理解
・プロジェクト計画の役割の特定
7.ユーザー設計
・ユーザーグループおよびデバイス(エンドポイント)設計に関する重要な決定
・設計書のためのユーザーグループの組織
・ユーザーの主要な問題の特定および優先順位設定
・ユーザープロファイルの設計
・印刷の設計
3日目
AM
8.Receiver
・アプリケーションの配信方法の定義
・Citrix Receiverの展開および保守の設計
9.リソース要件の推奨事項
・リソース要件の特定
・リソース推奨事項に関する重要な設計の決定
PM
10.アクセス
・認証ポイント(StoreFrontおよびNetScaler Gateway)の設計
・ユーザー認証およびリモートアクセスを含むセッションおよびアクセスポリシーの決定
・仮想デスクトップオペレーティングシステムアクセスの設計
・デスクトップ仮想化ソリューションの帯域幅の計算
11.デスクトップ
・マシンカタログおよびグループに関する重要な設計の決定
・ユーザープロファイル、ユーザーポリシー、Personal vDiskの使用法を含むカスタマイズの設計
・適切な印刷の設計
4日目
AM
12.アプリケーション配信
・アプリケーションのインベントリおよび統合の要件を満たすソリューションの設計
・XenDesktop環境の配置およびアプリケーション配信アーキテクチャに影響するアプリケーションの特性の特定
・アプリケーション配信の設計
PM
13.デスクトップ配信
・サイト、サイトごとのXenDesktop Controller数、負荷分散を含むデスクトップ配信トポロジの設計
・データベース選択、ライセンスサーバー、Active Directory統合を含む、基となるインフラストラクチャの設計
・XenDesktopユーザーおよび仮想デスクトップのベースラインポリシーを理解
14.ネットワークレイヤー
・重要な高可用性設計の決定
・XenDesktopインフラストラクチャをネットワークインフラストラクチャに統合
・WAN最適化、マルチストリームICA、DHCP機能の理解
5日目
AM
15.ストレージおよびプロビジョニングレイヤー
・ストレージソリューションに関する重要な設計の決定
・PVSとMCSの機能および相違点の特定
・PVSまたはMCSを使用したプロビジョニングの設計
16.プラットフォームレイヤー
・デスクトップ仮想化ソリューションで使用するハイパーバイザーに関する重要な設計の決定
・VDIハードウェア、共有ハードウェア、アプリケーションハードウェア、コントロールレイヤーのハードウェアを含む正確なハードェア計算
PM
17.運用
・考えられるマイグレーションアプローチの理解
・システム監視の設計
・アプリケーション配信に関する重要な設計の決定
18.確認
・Citrixオンラインツールを使用したアセスメントおよび設計の決定の検証
・完全なステークホルダープレゼンテーションの作成
・設計の決定の効果的なプレゼンテーションおよびサポート

留意事項・備考

★本コースに記載の“受講料”は、CTP(Citrix トレーニングパス)の価格です。(研修受講料、受験費用を含む) 
  
★研修受講では MyAccount のログイン情報を使用いたします。
研修ご参加の前に MyAccount をご準備ください。詳細は こちら でご確認ください。
  
★コース名のバージョンは「7.5」となっていますが、使用するテキストおよび、演習環境はバージョン「7.6」に対応しています。

★本コースのお申込みの際は、事前に、CTP(Citrix トレーニングパス)の購入が必要となります。CTPの購入について、詳しくは、 こちら をご確認ください。

★お問い合わせ先
NECマネジメントパートナー  Citrix担当
e-mail:ctx@educ.jp.nec.com  TEL:03-5232-3075

開催スケジュール詳細・お申込

本コースは、カスタムメイド研修(一社向け研修)として実施致します。最低実施料金は1名様分の受講料の8名様分程度が目安です。 詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。