コースコード:MU80E

Microsoft Access 2016/2013 利用の手ほどき

コース概要

マシン実習

Microsoft Access 2016/2013の基本機能と操作方法をマシン実習を通して修得します。
研修は、Microsoft Access 2016 を使用して行います。Microsoft Access 2013 をお使いの方にも対応しています。

受講料 

22,000円(税込)/20,000円(税抜)

講習日数

1日間

到達目標

  • ・ データベースとテーブルを作成できる。
  • ・ フォームを作成できる。
  • ・ レポートを作成できる。
  • ・ クエリを作成できる。

前提知識

アプリケーションの起動および文字入力などの基本操作ができる方。

研修コースマップ

ITリテラシ

  • Microsoft Office 2013 / 2016 (Word・PowerPoint・Access)

コース内容

1日目
AM
1.Accessの基本操作
・データベースとは
・Accessの特徴
・Accessの起動
・既存のデータベースを開く
・Accessの画面構成
・Accessを構成するオブジェクト(テーブル、クエリ、フォーム、レポート)
・Accessの終了
2.データベースとテーブルの作成
・データベースの新規作成
・テーブルの作成(デザインビュー、フィールド名とデータ型、フィールドプロパティ、主キー)
・テーブルのデータシートビュー(データの入力と保存、データシートの書式設定)
・その他のデータの活用(インポート、エクスポート)
・フィルター
・複数テーブル間のリレーションシップの作成
3.クエリの作成
・クエリとは
・クエリの作成方法
・データの並べ替え
・データの抽出(単一条件、複合条件、部分一致条件、Between演算子)
・パラメータークエリ
・複数のテーブルからのクエリの作成
PM
4.フォームの作成と編集
・フォームの作成(フォームツール、フォームウィザード)
・フォームの編集(フィールドの追加、コントロールの配置とサイズ変更、プロパティ、セクションの編集)
・フォームによるデータの入力(コントロールの種類の変更、入力順の変更)
5.レポートの作成と編集
・レポートの作成(レポートツール、ウィザード)
・レポートの編集
・宛名ラベルの作成

開催スケジュール詳細・お申込

開催スケジュールは、日程が決まり次第掲載致します。

おすすめ情報