コースコード:JV301

JavaによるWebアプリケーション開発 2 -JSF・WebSocket・JSON-

コース概要

マシン実習

Javaサーバーサイド技術の最新の標準規格であるJavaEE7を用いたWebアプリケーションの開発方法(JSF、JPA、WebSocket、JSON、RESTfulサービス)を、マシン実習を通して修得します。

受講料 

154,000円(税込)/140,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 3/8

講習日数

3日間

到達目標

  • ・ JavaServer Faces(JSF)を用いて、保守性の高いWebアプリケーション画面を構築できる。
  • ・ JPAを用いてデータの永続化を実現できる。
  • ・ WebSocketを用いてWebブラウザへのプッシュ型通信を実現できる。
  • ・ JavaのサーバーアプリケーションをWebサービスとして実現できる。

前提知識

以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「サーブレット/JSPを使用したWebComponent開発」
・「JavaによるWebアプリケーション開発-サーブレット・JSP-」

研修コースマップ

Java

  • サーバーサイドプログラミング/詳細設計

新入社員研修/内定者研修

  • Java

コース内容

1日目
AM
1.JavaEEアーキテクチャ 
・JavaEEアーキテクチャ概要
2.JavaServer Faces
・JSF概要
・JSFの基本構成
・Faceletsとタグライブラリ
・コンバータ
・バリデータ
・Bean Validation
・HTML5との親和性
PM
2.JavaServer Faces
・JSF概要
・JSFの基本構成
・Faceletsとタグライブラリ
・コンバータ
・バリデータ
・Bean Validation
・HTML5との親和性
3.Java Persistence API
・JPA
・参照・検索
・更新
・リレーションシップ
・JPAでのリレーションシップ
・JPQL
2日目
AM
3.Java Persistence API
・JPA
・参照・検索
・更新
・リレーションシップ
・JPAでのリレーションシップ
・JPQL
PM
4.WebSocket
・WebSocket
・サーバーエンドポイントの実装
・サーバーからの一斉送信
3日目
AM
5.RESTfulサービス
・RESTful Web サービス
・RESTfulサービスの基本構成
・Java API for JSON Processing
・リソースの取得
・リソースの更新
PM
5.RESTfulサービス
・RESTful Web サービス
・RESTfulサービスの基本構成
・Java API for JSON Processing
・リソースの取得
・リソースの更新

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2020年09月02日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 JV301501K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2021/03/08~
2021/03/10
3日間 09:30~
17:00
2021/03/04 追加
2021/03/02