コースコード:HH066

実機を題材にした「FMEA・FTA」実践コース

コース概要

製品(システム)の設計、部品の調達、製造段階において、「不良を出さない、入れない、作らない」を実践するために有効な解析手法であるFMEA・FTAの活用方法を、実機教材を使用した演習と講義により修得します。

受講料 

59,400円(8%税込)/60,500円(10%税込)/55,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

開始日(申込締切前)

東京 1/9

講習日数

2日間

到達目標

  • ・ FMEA・FTAの特徴と効果について説明できる。
  • ・ FMEAチャートやFT図を作成し、解析に活用できる。

前提知識

特に問いません。

研修コースマップ

ものづくり

  • 品質

品質保証

  • ソフトウェア品質技術

コース内容

1日目
AM
1.FMEA概論
・FMEAとは
・FMEAの特徴と効果
・FMEA解析の基本事項
・FMEA実施手順
・FMEAの定量的評価法
・対策の検討
・工程FMEAとは
・FMEAの活用範囲
・FMEAとFTAの比較
・事例紹介
PM
2.FTA概論
・FTAとは
・FTAの特徴と効果
・FTAの基本事項
・FTAのの実施手順
・FTAのの利点と欠点
・事例紹介
2日目
AM
3.実機教材を使用したグループ演習
・FMEA演習
・FTA演習
・解析結果発表とQ&A
PM
3.実機教材を使用したグループ演習
・FMEA演習
・FTA演習
・解析結果発表とQ&A
FMEA(Failure Mode and Effects Analysis:故障モード、影響解析)
 製品の設計、製造工程、使用中、どこに、どんな潜在的故障要因があるり、
 システム(製品)にどのような影響があるかを解析し、改善する手法。
FTA(Fault Tree Analysis:故障の木解析)
 製品使用中に発生しては困る事象の発生要因を洗出し、改善する手法

【開催時間】
1日目 10:00~17:00
2日目  9:00~17:00

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年07月08日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 HH066701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/01/09~
2020/01/10
2日間 10:00~
17:00
2020/01/07 追加
2019/12/27
おすすめ情報