コースコード:FG083

新入社員のための システム運用管理の基礎 -シミュレーションを通して学ぶ運用管理プロセスとその重要性-

コース概要

マシン実習

「システム運用とは何か?」、「なぜ運用管理が必要なのか?」といったシステム運用に関する基本的な考え方や運用管理の重要性を学習します。また、システム運用に必要な活動を講義・演習を通して学習することにより、主な運用活動の特徴について説明できることを目指します。

受講料 

60,480円(8%税込)/61,600円(10%税込)/56,000円(税抜)

※終了日が10月以降の場合、消費税率が10%になります。

講習日数

2日間

講師からのメッセージ

シミュレーションプログラムやケーススタディを用いた、「体験する」&「考える」の演習スタイルを取り込み、研修効果を高めます。

・シミュレーションプログラムを使って、運用管理業務を体験できます
・実際にシステム運用管理でどのようなことをするのかを、イメージできるようになります
・実際のシステム運用のケーススタディを用いた演習で、すぐに業務に役立てる考察を行います


●オペレーション管理演習 -シミュレーションを利用して-

ビジュアル化した専用のシミュレーションプログラムを利用して、UNIX や汎用機などの専門的な知識・コマンドを知らなくても、オペレーションを疑似体験できます。


●資源管理演習 -ケーススタディを利用して-

実際のシステム運用管理上の問題点を基に、資源管理のポイントを考察します。グループディスカッションでのさまざまな意見の情報共有による気づきを促し、資源管理表に対する改善点を挙げます。システム運用管理には、「業務で必要とされる資源の管理が必要なこと」と「効率的に管理する工夫が重要であること」を理解します。

到達目標

  • ・ システム運用管理に必要な活動を説明できる。
  • ・ 主な運用活動の特徴について説明できる。

前提知識

WindowsやOfficeの基本的な操作ができる方。

研修コースマップ

新入社員研修/内定者研修

  • ビジネススキル/IT基本スキル

コース内容

1日目
AM
1.システム運用管理とは
・演習:身近な運用活動を考える
2.オペレーション管理
・演習1:身近な運用管理を考える
・演習2:オペレーション管理演習
 報告の重要性を理解する
 作業結果の確認の重要性を理解する
3.障害管理
・演習1:身近な障害を考える
PM
3.障害管理
・演習2:障害管理演習
 役割分担(ヘルプデスク、エスカレーション等)の重要性を理解する
 記録の重要性を理解する
4.資源管理
・演習1:身近な資源の管理について考える
2日目
AM
4.資源管理
・演習2:資源管理演習
 資源管理の重要性、および資源管理の代表的なドキュメントを理解する
5.サービスレベル管理
・演習:サービスレベル管理の重要性を理解する
6.性能管理
・演習:性能管理の考え方を理解する
PM
7.セキュリティ管理
8.リスク管理
・演習:運用活動のリスクを考える
9.コスト管理
10.システム運用計画
・演習:運用計画の概要を理解する

■学習形態と割合

■対応サービス

  • ○ SkillSlalom(スキルスラローム)
  • ○ クラスマネージャー
  • ○ +αトレーニング
  • ○ ビジネスマインドブートキャンプ
  • ○ デジタルテキスト
  • - 発表会
  • - 個人成果報告書

お客様の声

「保守運用に対して、まったくイメージがわかず難しそうな印象を抱いていました。基礎を学ぶことで、マニュアルどおりにやることやわからなくても技術のスペシャリストに回すといった連絡網があることを知り、印象がかわりました。ひきつづき、学んでいきたいです。」
「システム運用管理には非常なコストと労力がかかること、一人一人作業が違っても、連携意識をもって一つのシステムを構築していることを念頭に業務を遂行する重要性を感じた。」
「PDCA(Plan Do Check Action)はシステム開発および運用・保守においても重要であることを理解しました。運用・保守においてサービスレベル管理は重要であり、顧客のニーズに合った品質管理が要求されることをよく意識しようと思います。」
「講義だけでなく、演習やシミュレーションが多く、それによって理解度が深まりました。」
「とても印象的であっという間の3日間でした。内容もスムーズに理解でき、運用メインの社員として必要なスキルを修得できた。」
「コインロッカーというとても身近な事柄で演習を行ったため、特に運用を管理するということをよく理解できました。」

留意事項・備考

・本コースは、2019年度新入社員研修向けのコースです。

・4/30、5/2 が休日の場合は4/30-5/2 の開催はありません。

・本コースは、パックコースには含まれておりません。

開催スケジュール詳細・お申込

来年度春の新入社員研修のWeb申込みは、1月半ば頃に受付開始を予定しております。 スケジュールに関しては、お手数をおかけいたしますが、新入社員研修(春開催)スケジュールまたは「新入社員研修サービスのご案内」パンフレット(PDF)をご覧ください。

また、本コースはカスタムメイド研修(一社向け研修)としても実施致します。 最低実施料金は1名様分の受講料の10名様分程度が目安です。詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせ先:新入社員研修担当(freshman@educ.jp.nec.com

おすすめ情報