コースコード:FG082

新入社員のための ソフトウェア品質入門 -QCサークル活動を通して学ぶ-

コース概要

ソフトウェアにおける品質管理および品質保証のポイントを学習します。さらに、QCサークル活動体験演習を通して、品質改善の大切さを体感します。

受講料 

29,160円(税込)/27,000円(税抜)

講習日数

1日間

講師からのメッセージ

漠然としたイメージになりがちな「品質」について、身近な例や分かりやすいワークを通してイメージできるようにする、ソフトウェア品質のエントリーコースです。そもそも品質とは何かというところから説明し、品質改善の流れを学習します。さらにQCサークル活動体験演習では、実際に手を動かしてPDCAサイクルを回すことにより、品質向上を実感していただきます。

到達目標

  • ・ 品質とは何かを説明できる。
  • ・ 品質管理と品質保証のポイントを説明できる。

前提知識

「新入社員のための システム開発入門」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。

研修コースマップ

新入社員研修/内定者研修

  • ビジネススキル/IT基本スキル

コース内容

1日目
AM
1.品質とは
・品質の考え方
・顧客満足を得るには
2.品質を高める技法
・要求定義と要件定義
・レビュー
・テスト
PM
3.品質マネジメント
・組織としての取り組み
・プロジェクトとしての取り組み
4.QCサークル活動体験演習

■学習形態と割合

■対応サービス

  • ○ SkillSlalom(スキルスラローム)
  • ○ クラスマネージャー
  • ○ +αトレーニング
  • - ビジネスマインドブートキャンプ
  • ○ デジタルテキスト
  • - 発表会
  • - 個人成果報告書

お客様の声

「実際にQCサークルによる品質改善の演習を行ったことで、品質マネジメントの重要性が身についた。」
「品質を高めるために成果物とプロセスの両方が重要であり、顧客との用語の標準化やコミュニケーションも大切だと理解しました。」
「昨日までのシステム開発で反省する点が明確に分かるようになった。」
「品質・品質保証・要求・要件・QCサークルなどについて身をもって知ることができ大変ありがたいカリキュラムでした。」
「標準化やレビューの大切さについて学ぶことができた。品質を高めるために、この二つを常に頭において業務にあたりたいと思った。」
「システム開発入門での経験を思い出しながら学習に取り組めるようになっていた点がよかったです。」
「実際に仕事をしている時に経験したことなども話に混ぜてくれていたので、楽しく講義を聞くことができました。また、自分がこれから働いていく姿を想像する目安にもなったので、とても良かったです。」
「グループ内で意見を交換する機会が多く取られていたため、能動的に学習できたと思う。」

留意事項・備考

・本コースは、2019年度新入社員研修向けのコースです。

・本コースは、パックコースには含まれておりません。

開催スケジュール詳細・お申込

来年度春の新入社員研修のWeb申込みは、1月半ば頃に受付開始を予定しております。 スケジュールに関しては、お手数をおかけいたしますが、新入社員研修(春開催)スケジュールまたは「新入社員研修サービスのご案内」パンフレット(PDF)をご覧ください。

また、本コースはカスタムメイド研修(一社向け研修)としても実施致します。 最低実施料金は1名様分の受講料の10名様分程度が目安です。詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせ先:新入社員研修担当(freshman@educ.jp.nec.com