コースコード:DB116

Oracle Database 11g 管理 ネクスト・ステップ(Oracleトレーニングオンデマンド)(eラーニング)

コース概要

マシン実習

Oracle Database 11gによる複雑な大規模データベースの運用管理手法を修得できます。パフォーマンスの監視、チューニング、ロック競合の監視、セキュリティの設定、監査ログの管理、効率的なバックアップの管理および障害発生時の迅速なリカバリ方法を解説します。

受講料 

224,532円(税込)/207,900円(税抜)

標準学習時間

21時間

講師からのメッセージ

本トレーニングは日本オラクル株式会社のコンテンツを使用します。トレーニング・オンデマンドは新しいタイプの研修受講形態です。いつでも繰り返し視聴できるビデオ・ストリーミング講義と5日間使える演習環境、講師への質問ページ、そしてeKit(PDF版テキスト)から構成されます。
必ず備考欄の注意事項をご一読の上、お申し込みください。

到達目標

  • ・ ユーザー設定、セキュリティ管理、ロック監視ができる。
  • ・ 記憶領域の管理ができる。
  • ・ ネットワーク環境や共有サーバーを設定できる。
  • ・ バックアップおよびリカバリができる。
  • ・ パフォーマンスチューニングができる。
  • ・ Data Pump/SQL*Loaderを使用することができる。

前提知識

以下のいずれかのコースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・「Oracle Database 11g 管理 クイック・スタート 」
・「Oracle Database 11g 管理 クイック・スタート (セルフラーニングセット) 」
・「Oracle Database 11g 管理 クイック・スタート (Oracleトレーニングオンデマンド)(eラーニング)」

コース内容

1.Oracle Databaseアーキテクチャの確認
2.Oracle インスタンスの管理
3.データベース記憶域構造の管理
4.Oracleネットワーク環境の構成
5.データおよび同時実行性の管理
6.ユーザー・セキュリティの管理
7.Oracle Databaseセキュリティの実装
8.データベースのメンテナンス
9.バックアップおよびリカバリの概念
10.データの移動

動作環境

動作環境詳細

推奨OS: Windows Vista/7、Mac OS X 10.5.X
推奨ブラウザ: Internet Explorer 8/9、Firefox 11 以上

留意事項・備考

【重要】 ご使用のコンピュータで、トレーニング・オンデマンドがご利用できるかどうか、以下の2点をご確認ください。

1)以下のリンク先の「Oracle トレーニング・オンデマンド紹介ページ」のサンプル・ビデオを視聴できるかをご確認ください。

Oracle トレーニング・オンデマンド紹介ページへ

2)以下のリンク先の資料を参考に、トレーニング・オンデマンド演習環境のログイン画面が表示できるかをご確認ください。
Oracle トレーニング・オンデマンド 演習環境接続システム確認



【お知らせ】

2014年10月より、Oracle トレーニング・オンデマンドの標準価格は値上げとなりましたが、弊社は今までのお値段据え置きで提供させていただきます。

・本コースは日本オラクル株式会社との提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を日本オラクル株式会社およびOracle Corporationに提供させていただきます。
・受講に関してのご案内は日本オラクル社より、電子メールで送信されます。
・本トレーニングコンテンツの利用期間は、コース開始日より90日間です。
・同名の集合研修と同様に、Oracle認定資格取得時の要履修コースとして申請できます。
・手続きの都合上、開始日および終了日が多少前後することがございますのでご了承ください。

コース内容のお問合わせ
Tel 03-5232-3075 / e-mail dbg@educ.jp.nec.com

開催スケジュール詳細・お申込

開催スケジュールは、日程が決まり次第掲載致します。

おすすめ情報