OSS関連研修/トレーニング

注目のOSS関連研修を体系化しました!

OSS関連研修/トレーニング

OSS(オープンソースソフトウェア)は、急速に進展するクラウドコンピューティングを支える要素技術としてクラウドベンダに多く採用され、官公庁のシステムや一般企業内のシステムなどにも利用が拡がっています。

NECマネジメントパートナーでは、OSSを活用してシステムの構築や運用を行う「OSS技術者」の育成のために、関連する研修コースを「サーバー技術領域」「クライアント技術領域」「組込み領域」「基盤技術領域」の4つのカテゴリに分類し体系化いたしました。
効果的なOSSの知識やスキルの修得のために弊社の研修サービスをご活用ください。

OSS関連研修体系

ページの先頭へ戻る

OSS関連研修一覧

コース名をクリックして、詳細をご確認ください。

※ ライブ : 場所を問わずに参加できる「遠隔ライブ」対象コースです。

コース名 日数 受講料
(税込)
OS・プラットフォーム
Linux関連コース
3日間 82,500円
2日間 66,000円
3日間 118,800円
1日間 39,600円
2日間 85,800円
3日間 129,800円
2日間 85,800円
仮想化基盤
VMware vSphere関連コース
5日間 473,000円
5日間 506,000円
1日間 49,500円
1日間 49,500円
クラウド基盤
OpenStack関連コース
1日間 66,000円
3日間 264,000円
3日間 231,000円
インターネット・イントラネットサーバー
インターネットサーバー関連コース
2日間 88,000円
アプリケーションサーバー・データベースサーバー・Webサーバー
Apache関連コース
2日間 81,400円
サーバーアプリケーション開発
Java関連コース サーブレット・JSP、Struts
2日間 70,400円
3日間 122,100円
3日間 122,100円
1日間 41,800円
3日間 128,700円
クライアント技術領域
JavaScript関連コース
2日間 74,800円
HTML5関連コース
2日間 74,800円
基盤技術領域
ネットワーク関連コース
1日間 30,800円
2日間 71,500円
2日間 88,000円
1日間 38,500円
2日間 77,000円
セキュリティ関連コース
1日間 38,500円
2日間 66,000円
1日間 55,000円

ページの先頭へ戻る