新入社員研修(春開催) コース案内

2018春
 
SSSkillSlalom(スキルスラローム) DTデジタルテキスト
CMクラスマネージャー 発発表会
+α+αトレーニング 報個人成果報告書
BBビジネスマインドブートキャンプ   

STAGE.0 事前知識の確認とレベル合わせ

入社前の事前学習教材として活用できるe ラーニングコースを取りそろえています。

ページの先頭へ戻る

STAGE.1 ビジネスパーソンに求められるマインドとベーススキルを身につける

新入社員が必ず身につけておきたいIT 基礎知識やビジネススキルを修得します。さらに、研修期間を通して学生から社会人への意識改革を促します。

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

ページの先頭へ戻る

STAGE.2 システム開発・運用の全体像を体験型ワークで学ぶ

実践的な演習を中心としたカリキュラムを通して、システム開発・運用業務に携わるために必要な知識・スキルを修得します。また、IT エンジニアとしての心構え、コミュニケーションの重要性、QCD の意識などを、演習を通して体得します。

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

ページの先頭へ戻る

STAGE.3 システム構築に必要なインフラスキルやプログラミングスキルの基礎を徹底し、プロジェクト演習で実践する

インフラスキルやプログラミングスキルの基礎を修得し、さらに、個々のスキル修得状況に合わせて確実なスキルアップを図るためのコースを取りそろえています。

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

■新入社員のための システム構築トレーニング の受講ステップ

プログラミングスキルの基礎を修得し、さらに、個々のスキル修得状況に合わせて確実なスキルアップを図るためのコースを取りそろえています。システム構築トレーニングコースは、C、 Java、 JavaWeb、 VB.NET、 C# の5 種類のコースからお選びいただけます。

各コースとも、文法を中心としたプログラミングスキル修得のためのStep 1 と、身につけたプログラムスキルを実践してシステム開発演習を行うStep 2 の2 段階の受講ステップとして構成されています。

Step1
システム構築トレーニング 前編

■基本文法の徹底スキルアップ
振り返りワーク、グループディスカッション
講義内容を腹落ちさせる時間を、研修時間内に設けることで、単元ごとの内容を確実に理解できるようにします。
レベル別ラリー問題演習
基礎レベルと応用レベルの豊富な演習問題をラリー形式で解く時間を設け、個々の理解度に応じた着実なスキルアップを図ります。
■ソフトウェアテスト
システム開発には必須となるソフトウェアテスト技法を、テスト用プログラムによるソフトウェアテスト演習を通して修得します。

Step2
システム構築トレーニング 後編

■ケーススタディ形式のプロジェクト型開発演習
  • システム構築の全体像の理解
  • プログラミングスキルの実践
  • メンバー間のコミュニケーション
  • QCDの意識
  • 報連相の徹底

■おすすめポイント

■Java、VB.NET、C、C# 編 コースフロー

Java、VB.NET、C、C# 編 コースフロー

前半で学んだプログラミングスキルの基礎を、後半のプロジェクトベースの開発演習で確認します。開発演習では、外部設計をもとに内部設計から製造、テスト工程までを行い、システムを構築します。

システム構築の演習範囲

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■JavaWeb編 コースフロー

JavaWeb編 コースフロー

前半ではJava プログラミングスキルの基礎に加え、Java によるWeb アプリケーション開発スキルを学びます。後半のプロジェクトベースの開発演習では、要件定義から下流工程までを行・個人の学習目標を確認して、研修に参加する い、Webベースのシステムを構築します。

システム構築の演習範囲

SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書
SkillSlalom(スキルスラローム) クラスマネージャー +アルファトレーニング ビジネスマインドブートキャンプ デジタルテキスト 発表会 個人成果報告書

■おすすめポイント

ページの先頭へ戻る