組込みソフトウェア・ハードウェア研修

基礎技術研修からプロジェクトベースの実践型研修まで、組込みソフトウェア技術者やハードウェア技術者の育成をパワフルに支援します。

●総合力を備える組込み技術者育成を支援するために、組込みソフトウェアとハードウェア両面の研修を提供します。
●ETSSがめざす「組み込みスキル標準」をもとに体系化した研修を提供します。
●実務遂行能力の向上をねらった、実習・演習を盛り込んだ研修を提供します。

組込みソフトウェア・ハードウェア研修の体系

組込み
システム技術
システム技術(システム工学、組込みシステム開発実習)
組込み
ソフトウェア技術
ソフトウェア基礎技術(リアルタイムOS、ドライバ、ミドルウェア)
開発プロセス技術(分析・モデリング、設計・実技、テスト)
プログラミング(C、C++、アセンブラ、Java)
組込み
システム要素技術
通信技術(有線、無線、インターネット)
情報処理技術(データ処理、統計処理、セキュリティ)
マルチメディア(画像処理、音声処理、映像、音声統合)
ユーザーインターフェース(入力処理、出力処理)
ストレージ(メディア)
計測・制御技術(理化学系入出力、計測・制御処理、数値計算)
プラットフォーム(コンピュータ・アーキテクチャ)
組込み
管理技術
プロジェクト管理(組込み系プロジェクト管理、品質管理、法令とCP)
プロセス管理(組込み系の開発プロセスモデル)
ハードウェア技術 電子回路技術(ディジタル・アナログ回路設計、回路製作・測定)
LSI(設計技術、記述言語、検証技術)
制御技術(機械要素、機会制御基礎、センサー、アクチュエータ)

カテゴリで研修を探す

組込み関連情報

組込みシステムソリューション (NECサイトへ)

ページの先頭へ戻る