マイクロソフト認定ソリューション アソシエイト (MCSA)

資格概要

マイクロソフト認定ソリューション アソシエイト (MCSA) 資格は、初めての就業先としてマイクロソフト テクノロジーを活用できる組織を目指している、IT プロフェッショナルおよび開発者を対象とし、クラウドか事業所内かを問わず、IT 環境で必要とされるコア プラットフォームのスキルを実証します。

MCSA資格は、マイクロソフトのフラグシップであるマイクロソフト認定ソリューション エキスパート (MCSE) およびマイクロソフト認定ソリューション デベロッパー (MCSD) 資格の取得条件です。

資格名称試験番号試験名対応コース(詳細・申込へ)
MCSA:Windows Server 2016 70-740 Windows Server 2016 のインストール、ストレージとコンピュート ●Windows Server 2016 のインストール、ストレージとコンピュート (#23740)
70-741 Windows Server 2016 のネットワーク ●Windows Server 2016 のネットワーク (#23741)
70-742 Windows Server 2016 の ID ●Windows Server 2016 のID (#23742)
MCSA: Windows Server 2012 70-410 Windows Server 2012 のインストールおよび構成 ●Windows Server 2012 のインストールおよび構成(#23410)
70-411 Windows Server 2012 の管理 ●Windows Server 2012 の管理(#23411)
70-412 高度な Windows Server 2012 の構成 ●高度な Windows Server 2012 サービスの構成(#23412)
MCSA:Windows 10 70-697 Configuring Windows Devices ●短縮版 Windows 10 のインストールと構成 (#23697-1B)
●短縮版 エンタープライズ サービスによる Windows 10 の展開と管理 (#23697-2B)
MCSA:Office365 70-346 Office365のIDと要件の管理 ●Office365のIDとサービスの管理(#23346)
70-347 Office365サービスの有効化

資格詳細情報の入手先

ホームページURL
https://www.microsoft.com/learning/ja-jp/mcsa-certification.aspx

ページの先頭へ戻る