コースコード:SV106

ITIL(R) ファンデーション (試験あり)

コース概要

ITサービスマネジメントのベストプラクティスであるITILの基礎を学習します。サービス・ライフサイクルと5冊の書籍の概要を紹介します。研修の最後に「ITILファンデーション試験」を受験します。本コースは、ITIL試験供給機関であるEXIN社の認定コースです。

受講料 

172,800円(税込)/160,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 5/8、5/20、6/3、6/17、7/22、8/5、8/20、9/2、9/11

講習日数

3日間

講師からのメッセージ

ビジネスに貢献できるITサービスとは何でしょう?今、ITはサービスとして、ビジネスツールとしての価値が問われています。ITサービスマネジメントの世界の標準(デファクトスタンダード)を知ることがITサービスを価値あるものとする近道となります。今後ITILを活用していただくために、本コースをぜひご受講ください。
現在国内で13万人超(2014.9末EXIN社発表)の方が取得している「ITIL(R)ファンデーション」資格試験にもしっかりとサポートいたします!

到達目標

  • ・ ITサービスマネジメントの目的や重要性を説明できる。
  • ・ ITILの主要な概念やITILを構成する重要な用語について説明できる。
  • ・ ITILファンデーション試験の設問に解答できる。

前提知識

システム運用管理に関する基礎知識をお持ちの方。

研修コースマップ

サービスマネジメント

  • ITサービスマネジメント

新入社員研修/内定者研修

  • 運用管理/プロジェクトマネジメント

コース内容

1日目
AM
1.コース概要
・学習目標
・ITILの資格体系
・コースの特徴
2.プラクティスとしてのサービスマネジメント
・ITILが成功している理由
・サービスの概念
・サービスマネジメントの概念
・プロセスと機能
・役割と責任
・まとめ
・演習:ケーススタディ1
PM
3.サービス・ライフサイクル
・サービスストラテジの基本概念
・サービスデザインの基本概念
・サービストランジションの基本概念
・サービスオペレーションの基本概念
・継続的サービス改善の基本概念
・まとめ
・演習:ケーススタディ2
4.サービスストラテジ
・概要
・サービスストラテジの基本概念
・サービスストラテジの原則とモデル
・サービス・ポートフォリオ管理
・ITサービス財務管理
・事業関係管理
・まとめ
2日目
AM
5.サービスデザイン
・サービスデザインの基本概念
・サービスデザインの原則とモデル
・デザイン・コーディネーション
・サービスレベル管理
・サービス・カタログ管理
・サプライヤ管理
・可用性管理
・ITサービス継続性管理
PM
5.サービスデザイン
・キャパシティ管理
・情報セキュリティ管理
・まとめ
・演習
6.サービストランジション
・変更管理
・サービス資産管理および構成管理
・移行の計画立案およびサポート
・リリース管理および展開管理
・ナレッジ管理
・まとめ
・演習
3日目
AM
7.サービスオペレーション
・イベント管理
・インシデント管理
・要求実現
・問題管理
・アクセス管理
・サービスデスク
・IT運用管理
・技術管理
・アプリケーション管理
・まとめ
PM
8.継続的サービス改善
・継続的サービス改善の基本概念
・継続的サービス概念の原則とモデル
・継続的サービス改善のプロセス
・まとめ
・演習
9.技術とアーキテクチャ
・サービス自動化
10.試験対策(模擬試験)
・模擬試験
・解説
11.ITILファンデーション試験
 (60分)

お客様の声

「当初は、ITの運用保守に関しての知識取得の一環で研修に参加したが、IT戦略の進め方、設計・開発における運用方法を学ぶことができ、自社組織に戻っていろいろ改善できるノウハウが増え非常に効果の高い研修だったと思います。」
「日々の業務と関連しながら講義を聞き、SEのサービスとして不足している点やユーザが求めていることなど業務の状況を反省する機会になりました。」
「自分で本を読むだけでは分からなかったITILの思想がよく見えたと思います。」

留意事項・備考

■本コースのカリキュラム内容は、変更される場合があります。

■本コースは、PDU対象コース(19PDU)(カテゴリーA)(サブカテゴリー:テクニカル・プロジェクトマネジメント)です。
  本コース受講は、PMP(R)受験資格とはなりませんのでご注意ください。

■弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。

■本コースの日程は以下のとおりです。
  1、2日目 9:00~17:00 研修
  3日目    9:00~16:00 研修
         16:00~17:30 ITILファンデーション試験

■講習会は以下の3コース合同(最大25名)で開催いたします。
 -ITILファンデーション
 -ITILファンデーション-試験なし-
 -ITILファンデーション+ITIL書籍5冊セット

■本コースは、ITILの概要を紹介するコースであり、ITILファンデーション試験範囲を網羅しています。しかし、ITILファンデーション試験に特化した試験対策専用コースではありません(試験対策だけを目的としたコースではありません)。

★ご注意★
■PEOPLECERT社認定ITILファンデーション試験を受験するために、研修初日にPEOPLECERT社システムへのアカウント登録と受験者情報をWebへご登録頂く必要があります。
 登録必須項目は、姓、名、住所、メールアドレス、性別、生年月日です。 (登録項目は英語入力のみ)
 PEOPLECERT社システムへのユーザアカウントをお持ちの方はIDとパスワードをご準備ください。

※受験における注意
■参考書などの利用はできません
■研修最終日には、本人確認を証明するもの(社員証、運転免許証など)をお持ちください

◎もしもの時に…再受験もご案内しています◎
 研修をご受講いただきITILファンデーション試験が不合格となった場合、
 希望される方には再受験のご案内も行っております。
 詳しくは研修受講時に講師までお問合せください。

■問合せ先:itsm@learning.jp.nec.com

NECマネジメントパートナーは、PeopleCert®の認定教育事業者(ATO)であるITプレナーズ社の認定アフィリエイトです。

ITIL®は、AXELOS Limitedの登録商標です。

「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」および「PMBOK(R)ガイド」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年04月18日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 SV106201K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/05/08~
2019/05/10
3日間 09:00~
17:00
2019/04/26 追加
2019/04/24
SV106202K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/05/20~
2019/05/22
3日間 09:00~
17:00
2019/05/16 追加
2019/05/13
SV106203K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/06/03~
2019/06/05
3日間 09:00~
17:00
2019/05/30 追加
2019/05/28
SV106204K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/06/17~
2019/06/19
3日間 09:00~
17:00
2019/06/13 追加
2019/06/11
SV106205K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/07/22~
2019/07/24
3日間 09:00~
17:00
2019/07/18 追加
2019/07/16
SV106206K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/08/05~
2019/08/07
3日間 09:00~
17:00
2019/08/01 追加
2019/07/30
SV106207K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/08/20~
2019/08/22
3日間 09:00~
17:00
2019/08/08 追加
2019/08/06
SV106208K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/09/02~
2019/09/04
3日間 09:00~
17:00
2019/08/29 追加
2019/08/27
SV106209K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/09/11~
2019/09/13
3日間 09:00~
17:00
2019/09/09 追加
2019/09/05