コースコード:SD219

システムインフラ基礎

コース概要

コンピュータシステムを構成するOS、ミドルウェア、ネットワークなどの各要素について、システムにおける基礎知識とそれぞれの役割を修得します。また、コンピュータシステムにおける信頼性に関する基礎的な考え方も修得します。

受講料 

41,800円(税込)/38,000円(税抜)

開始日(申込締切前)

東京 11/29、12/25、1/10

講習日数

1日間

講師からのメッセージ

本コースでは、これからシステムインフラに関わる方を対象として、「インフラとは」を広く浅く学習します。

 「3層システムとは」
 「アプリケーションサーバーって何をしてくれるの」
 「WANとLANはどう違うの」
 「信頼性を高めるためのクラスタって何?」

といった疑問を解決すべく、用語解説を中心に講義を進めていきます。そのため、インフラの設計要素などは含んでおりません。

インフラに関わる方には必須の知識であるシステムインフラの基礎の基礎の内容を取り扱っているので、新入社員の方や職種転換者の方にお勧めのコースです。

◆SmartLearning対応コースもあります◆
同等内容を以下のSmartLearning対応コースでも提供しています。
システムインフラ基礎(eトレーニング)

到達目標

  • ・ オープンシステムにおけるシステムインフラ選択の重要性を説明できる。
  • ・ メインフレーム、2層C/Sシステム、多層システム、仮想化の特徴と品質上の注意点を挙げることができる。
  • ・ ネットワークインフラの構成要素とその特徴を説明できる。
  • ・ システム提案、システム開発、システム運用において信頼性要件を考慮できる。

前提知識

システム部門で半年から3年程度の実務経験をお持ちの方。

研修コースマップ

システム基盤/ストレージ

  • システム基盤設計/ストレージ

新入社員研修/内定者研修

  • クラウド/仮想化

コース内容

1日目
AM
1.システムインフラ
・システムインフラとは
・メインフレームとオープンシステム
・主なシステム形態
・システムインフラの構成要素
2.ネットワークインフラ
・ネットワークシステム構成例
・ネットワークの種類
PM
2.ネットワークインフラ
・ネットワークインフラの構成要素
・DMZ
・VPN
3.システム信頼性設計の基礎
・システムの信頼性とは
・信頼性指標
・稼働率計算
・信頼性向上技術

お客様の声

・知らない知識や曖昧だった知識を体系化づけて理解できて有益でした。
・内容的には集中してやれて丁度いい時間でした。
・広く浅い内容でしたが全体像を確認するのに非常に有意義でした。

リコメンド

「システムインフラ基礎」コースを申込んだ人は、こんなコースも申し込んでいます。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
週2回空席状況を更新します。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

[スケジュール更新日付:2019年11月18日]

地区 開催番号 会場名 開始日~終了日 日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに追加
キャンセル締切日
東京 SD219701K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/11/29~
2019/11/29
1日間 09:30~
16:30
2019/11/27 追加
2019/11/25
SD219702K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2019/12/25~
2019/12/25
1日間 09:30~
16:30
2019/12/23 追加
2019/12/19
SD219703K 芝浦研修センター(第二吾妻ビル) 2020/01/10~
2020/01/10
1日間 09:30~
16:30
2020/01/08 追加
2020/01/06
おすすめ情報