コースコード:NW717

CCNA BOOT CAMP後編 ~ICND2v3.0対応~(CCNA(200-125)試験あり)

コース概要

マシン実習

短期間で、CCNAの範囲であるエンタープライズネットワークの導入、設定、運用、トラブルシューティングに必要な技術と知識を修得します。
本コースは、CCNA認定資格の取得を目指す方に最適です。

受講料 

319,000円(税込)/290,000円(税抜)

講習日数

5日間

講師からのメッセージ

CCNAで学習する内容は、業務でネットワークを扱う上で最も大切な土台となります。
独学だと難しく感じる内容も、講師が図や例え話を用いて噛み砕いて説明するので、大切なポイントを「誤解なく」「効率的に」学習できます。
正しい知識を着実に身に付けることにより、CCNPなどの上位コースにもスムーズに進むことができます。

到達目標

  • ・ マルチプルスイッチ、VLAN、トランキング、スパニングツリーを用いた中規模LANの運用ができる。
  • ・ IP接続のトラブルシューティングができる。
  • ・ IPv4環境におけるEIGRPおよびOSPFの設定およびトラブルシューティングができる。
  • ・ IPv6環境におけるEIGRPおよびOSPFの設定およびトラブルシューティングができる。
  • ・ SNMP、syslog、NetFlowに関する説明ができる。
  • ・ シスコデバイスコンフィギュレーション、IOSイメージ、ライセンスの管理ができる。

前提知識

以下のいずれかを満たしている方。
・「CCNA BOOT CAMP前編 ~ICND1v3.0 CCENT対応~(試験なし)/(試験あり)」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・CCENT資格を取得済みの方。

研修コースマップ

Cisco

  • CCNA資格取得

コース内容

1日目
AM
1.スケーラブルな中規模ネットワークの実装
PM
1.スケーラブルな中規模ネットワークの実装
2日目
AM
2.基本接続のトラブルシューティング
PM
3. EIGRPベースソリューションの実装
3日目
AM
4.チャレンジの概要
PM
5.スケーラブルなOSPFベースソリューションの実装
4日目
AM
6.ワイドエリアネットワーク
PM
7.ネットワークデバイスの管理
5日目
AM
8.チャレンジの概要
PM
8.チャレンジの概要

お客様の声

・研修内容やタイムスケジュールがとても、スムーズでストレスなく受講できました。 技術ポイントも図解でわかり易く、さらに、現場ポイント(注意することや、参考トラブル、推奨設定や構成など)も時々含んでおり、現場業務で参考になりました。 講師の方の技術知識と経験レベル、インストラクションの高さに感動しました。
・受講者に対してCCNA試験を合格して欲しいという気持ちが伝わってきた。 社会人になって色々と研修を受講して来たが、こんな風に思ったのは初めてでした。

留意事項・備考

・本コースはトレノケート株式会社との提携コースであり、コース実施のためのお客様の個人情報を提携会社に提供させていただきます。
・事前にコースフローをご確認いただき、お申込みコースの[試験あり]/[試験なし]や、[試験あり]コースの場合は受験する試験番号に間違いがないか、ご確認ください。
・研修開始後に、[試験あり]/[試験なし]の変更や、[試験あり]コースの場合、受験する試験の変更はできませんので、あらかじめご了承ください。
・全日程出席された方にのみ、シスコ社仕様の受講証明書を発行いたしますので、予めご了承ください。
・受講証明書はCisco社より直接発行されます。
なお、受講証明書の発行には所定の手続が必要となり、具体的な手続方法は講習会内にて説明します。
・学習内容は予告なく変更される可能性があります。
・最終日に受験するのは「200-125 CCNA」試験です。「200-105 ICND2」試験ではありませんのでご注意ください。
試験は後日でも受験できます。後日受験を希望される方にはVUEのバウチャーチケットを発行します。各自、最寄りの会場・日時で予約することで受験できます。

開催スケジュール詳細・お申込

開催スケジュールは、日程が決まり次第掲載致します。