コースコード:MU78E

Microsoft Excel 2016/2013 利用の手ほどき

コース概要

マシン実習

Microsoft Excel 2016/2013の基本機能と操作方法をマシン実習を通して修得します。
研修は、Microsoft Excel 2016 を使用して行います。Microsoft Excel 2013 をお使いの方にも対応しています。

受講料 

22,000円(税込)/20,000円(税抜)

講習日数

1日間

講師からのメッセージ


◆SmartLearning対応コースもあります◆
同等内容を以下のSmartLearning対応コースでも提供しています。
Excel 2013 基礎(eトレーニング)

到達目標

  • ・ 基本的な表作成ができる。
  • ・ 表の編集ができる。
  • ・ 数式と関数を利用できる。
  • ・ グラフ作成ができる。
  • ・ データベースの利用ができる。

前提知識

アプリケーションの起動および文字入力などの基本操作ができる方。

研修コースマップ

ITリテラシ

  • Microsoft Office 2013 / 2016(ダイジェスト・Excel)

コース内容

1日目
AM
1.Excelの基本操作
・Excelの特徴
・Excelの起動
・ブックを開く
・Excelの画面構成
・画面の操作(リボンの利用、アクティブセルの移動、範囲選択、スクロールとズーム、ウィンドウ枠の固定)
・ブックを閉じる
2.表の作成
・表作成の流れ
・新しいブックの作成とデータ入力(新規ブックの作成、データの入力、連続データの入力)
・データの修正
・移動とコピー
・ブックの保存
3.四則演算と関数
・四則演算と関数について
・四則演算(四則演算を使った数式、数式のコピー)
・基本的な関数(合計の計算とそのほかの関数)
・相対参照と絶対参照
PM
4.表の編集
・表の編集について
・列の幅と行の高さの設定
・行や列の挿入と削除
・書式の設定(罫線、セル内の文字の配置、セルの結合、セルの塗りつぶし、文字の書式、表示形式、書式の自動設定)
・ワークシートの操作(シート名の変更、ワークシートのコピーと移動、ワークシートの挿入と削除)
5.グラフ
・グラフの種類と用途
・グラフの作成(棒グラフ、円グラフの作成)
・グラフの編集(棒グラフ、円グラフの編集、グラフの種類の変更、グラフの場所の変更)
6.データベース
・データベースとは
・テーブル機能(テーブルへの変換、テーブルスタイルの変更)
・データの並べ替え
・集計行の追加
・データの抽出(フィルター)
7.印刷
・印刷の準備(印刷イメージの確認、ページレイアウトの設定)
・印刷の実行
・よく使われる印刷の機能(印刷タイトル、改ページビュー、改ページの挿入、ヘッダー/フッター)

開催スケジュール詳細・お申込

今期の開催スケジュールはすべて終了しました。

おすすめ情報