コースコード:MU34B

C# を使用した Windows ストア アプリ開発の基本(タイル & チャーム編)(#20484)

コース概要

マシン実習

C# と XAML を使用して、Windows ストア アプリの開発に必要なスキルを修得します。プロセス管理、コントラクト、タイルやトースト通知など、タブレット PC での実行を想定した Windows 8 との連携機能を中心に学びます。実習では、Visual Studio を使用します。

受講料 

97,200円(税込)/90,000円(税抜)

講習日数

2日間

講師からのメッセージ

本コースでは従来からあるデスクトップアプリケーションとは大きく異る Windows ストアアプリケーションならではの機能を多数ご紹介しています。Windows ストアアプリケーション開発に関わる方には必須のコースです!

到達目標

  • ・ プロセス ライフタイムを管理できる。
  • ・ 検索、共有、設定コントラクトを設計し、実装できる。
  • ・ タイルとトースト通知を実装できる。
  • ・ Windows ストアまたはエンタープライズ ストアに展開できる。

前提知識

以下のすべてを満たしている方。
・「Visual Studio による C#プログラミング -文法編-(NECラーニングオリジナル)」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。
・XAML (Extensible Application Markup Language) の基礎知識をお持ちの方。

コース内容

カリキュラム詳細

C# を使用した Windows ストア アプリ開発の基本(タイル & チャーム編)(#20484)

第 1 章Windows ストア アプリのプロセス ライフタイム管理
プロセス ライフタイム管理
Windows ストア アプリのアクティブ化とバックグラウンド タスク
状態管理の実装
第 2 章Windows 8.1 コントラクトの実装
チャームおよびコントラクトの設計
検索コントラクトおよび SearchBox コントロール
共有コントラクト
アプリ設定の管理
第 3 章タイルとユーザー通知の実装
タイル、ライブ タイル、セカンダリ タイル、およびバッジ通知の実装
トースト通知の実装
第 4 章Windows ストア アプリ展開の計画
Windows ストア アプリのマニフェスト
Windows ストア アプリの認定

 
AM
PM
1日目
1.Windows ストア アプリのプロセス ライフタイム管理
2.Windows 8.1 コントラクトの実装
2日目
3.タイルとユーザー通知の実装
4.Windows ストア アプリ展開の計画

留意事項・備考

 

本コースは、「SAトレーニング受講券」対象コースです。
なお、SAトレーニング受講券「対象コース一覧はこちら」です。

開催スケジュール詳細・お申込

開催スケジュールは、日程が決まり次第掲載致します。

おすすめ情報