おすすめコース

複雑な処理を行う組込みプログラミングには、C++が最適! 「C++プログラミング基礎」

IoT時代の浸透により、組込みソフトウェアのコーディングは、ますます複雑になってきています。
そのため、従来C言語でコーディングしていた組込みソフトウェアも、バージョンアップのたびに規模が大きくなる傾向があり、保守性/移植性が意識されています。

そこで注目されているのがC言語との互換性が高いC++です。
C++は、C言語をベースにしているため、C言語のプログラマなら、比較的にすぐにマスターができます。さらに、オブジェクト指向の採用により保守性/移植性は数段改善されます。

この機会に、C++を修得してみませんか?

C++プログラミング基礎

詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程日数申込締切日
LN056502K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2019/02/13

2019/02/15
3日2019/02/08
LN056503K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2019/03/06

2019/03/08
3日2019/03/04

関連コース

ページの先頭へ戻る