おすすめコース

インシデント発生時に必要なスキル(ログ解析・フォレンジック解析・マルウェア解析)を身に付ける「インシデントレスポンス基礎」

サイバー空間では、標的型攻撃、DDoS攻撃、脆弱性を悪用した攻撃等、様々な攻撃が行われています。
その手法は高度化し、件数も増加の傾向にあります。

このような攻撃(インシデント)が発生した場合、適切なインシデントレスポンスにより、被害の拡大を最小限に抑えることが求められます。
インシデント発生時の処理で重要なことは、まず何が起きているかを正確に把握することです。
そのためには、以下のスキルが求められます。

  • ログ解析(プロキシサーバ、メールサーバ、Webサーバ、Firewall等)
  • フォレンジック解析(証拠保全とその解析)
  • マルウェア解析(マルウェアの挙動解析)

これらのスキルを活用してインシデントレスポンスを自社内で対応できますか?
経営層やお客様にインシデントの内容を的確に説明できますか?
より高度な解析は専門のベンダに依頼するケースもありますが、自社内で対処できる人材を育成することも重要です。

2018年7月から、これらのスキルを修得する以下のコースを順次開催します。
この機会にぜひ、ご受講ください。

インシデントレスポンス基礎 -ログ解析編-

詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程日数申込締切日
SN410001K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2018/07/311日2018/07/27

インシデントレスポンス基礎 -フォレンジック解析編-

詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程日数申込締切日
SN411001K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2018/08/23

2018/08/24
2日2018/08/21

インシデントレスポンス基礎 -マルウェア解析編-

詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程日数申込締切日
SN412001K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2018/09/20

2018/09/21
2日2018/09/18

ページの先頭へ戻る