おすすめコース

「UNIX/Linux基礎 1 -基本機能とコマンド-」コースが、8月の受講数ランキングで2位!

「UNIX/Linux基礎1 -基本機能とコマンド-」コースが、8月の総受講者数ランキングで2位にランクインしました。
Linuxを学ぶなら、まずはこのコースから受講しましょう!

UNIX/Linux基礎1 -基本機能とコマンド-

UNIX/Linuxを利用するうえで必須となる基礎知識(各種コマンド・viエディタの使用法・シェルの概念および基本機能など)をマシン実習を通して修得します。

■ 担当講師にインタビュー!
○ 最初に、本コースの魅力を教えてください。
Linuxを実際に触りながら学習できるところですね。
操作の結果を確認しながら進められるため、納得感があり、知識を定着させることができます。
覚えることが多い研修ですが、頭と体を使って効率的に内容を身につけることができるところが魅力です。
○ どんな方が受講に来られるんですか?
新入社員の方からベテランの方まで、幅広くご受講いただいています。
もちろんLinuxを初めて学習される方が多いのですが、業務経験は様々で、普段コンピュータをあまり使用しない仕事をしているという方や、プログラミングは自信があるという方もいらっしゃいます。
本コースは初心者向けに構成されていますので、コンピュータ操作が得意でない方でもしっかり身につけられます。ご安心ください。
業務で少しLinuxを触ったことがあるという方にとっても、体系的に学ぶことができるため、「知識の穴埋めができた」、「今までどうしてこの作業をしていたかわかった」などご好評をいただいています。
マシンを使った演習の時間も多くあり、皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいます。
○ 最後に、講師としてどのようなことを意識して研修に臨んでいるか教えてください。
受講者の方とコミュニケーションをしっかり取ることを意識しています。
特に、各章末の演習の時間では、受講者全員と会話するようにしています。
幅広い層の方にご受いただいているため、章ごとに疑問点の解消と理解度の確認を行い、受講者それぞれの受講目的や理解度に合わせて講義を進めています。

皆さまのご受講、お待ちしています。

■ 受講者の声

  • 自社の環境ではLinuxを触らせて頂く環境がなく、今回実戦をまじえての講習会でしたので内容が理解しやすかった。
  • 章末問題をする時間が多くとられていたので理解度が深まった。
  • 短期間でたくさんの演習を通して基礎知識がしっかり身についたと思います。
  • テキストにコマンドに実行例が多く掲載されており、演習で実際に手を動かし、他メンバーと確認し合う事で、短い時間でも基礎については比較的身についたように感じた。
  • 演習問題や参考が多くあったので、コマンドの説明だけではわかりにくいところも理解がしやすかったです。
  • わかっていたつもりだった部分が改めて確認でき、正しい内容の理解につながりました。
  • 新しい知識を身に付けられたので満足です。今後の業務に研修で得た知識を生かしていきたいと思います。
  • 単純に良かっただけでなく、即現場で使えそうな内容だった。
  • 先生の説明が丁寧でわかりやすかったです。
    ...
詳細・お申し込みはこちら
開催番号会場開催日程日数申込締切日
LX014501K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2017/10/11

2017/10/13
3日2017/10/06
LX014502K大阪京橋研修センター
(NEC関西ビル24階)
2017/10/18

2017/10/20
3日2017/10/16
先着トクトク割引
LX014513H
芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2017/10/30

2017/11/01
3日2017/09/29
LX014503K芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2017/10/30

2017/11/01
3日2017/10/26

※11月以降の開催も多数予定されています。

先着トクトク割引の対象コースへのお申し込みが確定しますと、「キャンセル」「日程変更」「コース変更」「スケジュール変更」はできません。予めご了承ください。

NECマネジメントパートナーが提供する Linux研修

Linuxを初めて操作する方から、サーバー構築・設定を行う方まで、さまざまな方のご要望にお応えできる研修/トレーニングを取り揃えています。目的に応じたトレーニング/研修を受講して、短期間で効率よく、知識と技術を修得することができます。

「UNIX/Linux基礎1」の次に学ぶのは...

sedやawk、シェルスクリプトを利用した効果的なUNIX/Linuxの利用法と、ユーザー環境を快適にするカスタマイズの手法をマシン実習を通して修得します。

これからLinuxの管理者になる方向けには...

Linuxを導入する際に必要となるLinuxのインストール、システム運用方法、周辺機器の利用方法をマシン実習を通して修得します。

Linuxを導入する際に必要となるネットワークの各種アドレスの設定、確認方法、ネットワークサービスの起動やアクセス制限方法などをマシン実習を通して修得します。

LVM・ソフトウェアRAIDといったディスク管理技術およびそのトラブルシューティング方法を修得します。また、procファイルシステムの参照、ローダブルモジュールの操作、カーネルの再構築といったカーネル周辺技術を修得します。

コースマップ

特集・おすすめセレクション

ページの先頭へ戻る