スマートフォン&タブレット アプリ開発研修

スマートフォン&タブレット アプリ開発研修 実践ビジネス系アプリ開発

開発者のための、業務アプリ開発研修

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス用業務アプリ開発の需要は年々高まっています。
開発の現場では、スピードと技術の両方が求められています。そして開発者にも、できるだけ早く開発に必要な知識と技術を修得し、業務へフィードバックすることが求められています。 そのような現状を踏まえ、NECマネジメントパートナーでは、NECグループのノウハウを活かした独自のカリキュラムで研修を行っています。

  • iOS向け アプリ開発研修
  • Windows8向け アプリ開発研修

アプリ開発研修の特長

実践を想定した堅実な研修カリキュラム

スマートデバイス用業務アプリ開発は、PCやWebアプリケーションの開発とは異なる概念の技術体系を持っています。そのため、基礎技術から体系的に学ぶことが必要です。 研修では、さまざまなプロブラムの作成を通して学ぶことができるため、知識・技術の定着が期待できます。

実践を想定した堅実な研修カリキュラム

技術者向けの学習カリキュラム

この研修は、PCやWebアプリケーション開発を行ってきた技術者が業務アプリ開発の技術を学ぶための研修です。既にオブジェクト指向プログラミング技術を修得、実際に開発で利用されている方は、その知識を活かすことができます。

技術者向けのレベルの高い学習カリキュラム

この研修に対するよくある質問

Q.どのような人が対象の研修ですか?
この研修は、Java、Cなどによる開発経験者向けに設計された研修です。本研修では、業務アプリ開発に必要な知識とノウハウを提供します。

※各コースの前提条件は、詳細ページでご確認ください。

Q.開発経験がなくても受講できますか?
iOSとWindows8向けの研修は、開発経験がない方でも基礎から学ぶことができます。
Q.MacPCは使ったことが無いのですが、iOS研修を受講できますか
大丈夫です。MacPCの使い方を補足しながら説明を進めていきます。開発ツールの使い方から丁寧に説明していきます。
Q.業務アプリとはどのようなものですか?
情報系、営業支援系など、企業内で利用することを前提としたアプリです。
研修では、ファイル管理、データベース管理、通信機能などの業務アプリ開発には欠かせない知識を修得できます。
Q.短期間で身につけたいので上級コースを受講しても大丈夫ですか?
すべての研修で、必要とする前提知識が異なります。
それに満たない場合には、必ず、前提の学習を修得するようにお願いします。
基礎的な部分や、前提知識が無いと、内容を理解することができない場合があります。
Q.開発メンバー全員に受けさせたいのですが、団体向けコースなどはありますか?
企業・団体様向けに、内容をカスタマイズした研修もご用意可能です。
詳しくは、以下よりお問い合わせください。

受講者の声

受講者の声

研修一覧

iOS、Windows8、それぞれの研修一覧です。
各コースの詳細や関連する研修は、詳細をご確認ください。

iOS向け アプリ開発研修

3つの研修でiOS向けアプリ開発を体系的に学習します。データベース、通信、マップを利用したアプリを開発できるようになります。

●Swiftプログラミング詳細・お申込みはこちら
レベル:初級(日数:1日)
学習内容:
Swiftの特徴 / データ管理と演算子 / 制御構文 / 関数 / クラスとストラクチャ

●SwiftによるiOSアプリケーション開発 1詳細・お申込みはこちら
レベル:初級(日数:2日)
学習内容:
開発環境とアプリ開発の流れ / Swiftによるアプリ開発 / 主要なUIコンポーネントとオブジェクト / 拡張的な機能の実装 / 複数画面の制御 / サーバとの通信

Windows8向け アプリ開発研修

2つの研修でWindows8向けアプリを体系的に学習します。XAMLを使用したアプリのUIデザイン定義から、タイトル、トースト通知、チャームなどのWindowsストアアプリ固有の機能を使った高度なアプリの開発ができるようになります。

●Visual Studio による C#プログラミング -文法編-詳細・お申込みはこちら
レベル:初級 (日数:3日)
学習内容:
C# と .NET Framework / C# の基本構文 / 変数とデータ型 / コンソール入出力 / 演算子 / 制御ステートメント / 文字列 / クラス / メソッド / 名前空間 / オブジェクトの初期化 / オブジェクトの解放 / プロパティ / 静的メンバー / 継承 / アクセス修飾子のまとめ / 多態性(ポリモフィズム) / インターフェイス / 例外処理 / 配列 / ジェネリック / null 許容型 / デリゲート / イベント / インデクサー
矢印 矢印
●C# を使用した Windows ストア アプリ開発の基本(デザイン & データアクセス編)(#20484)
詳細・お申込みはこちら
レベル:中級(日数:3日)
学習内容:
Windows 8.1 プラットフォーム / WinRT と言語プロジェクション / XAML / WinRT コントロール / AppBar コントロール / Windowingモード / 共有リソースの作成 / スタイルとテンプレートの作成 / ポインター イベントの使用 / ジェスチャ イベントの使用 / Windows ストア アプリでのナビゲーションの操作 / セマンティック ズーム / Windows ストア アプリでのファイルおよびストリームの操作 / ファイル ユーザー インターフェイス コンポーネントの使用 / データ アクセス戦略の評価 / リモート データの使用 / データ表示コントロールの操作 / GridView コントロール
両矢印
●C# を使用した Windows ストア アプリ開発の基本(タイル & チャーム編)(#20484)
詳細・お申込みはこちら
レベル:中級(日数:2日)
学習内容:
プロセス ライフタイム管理 /アプリのアクティブ化とバックグラウンド タスク / 状態管理の実装 / チャームおよびコントラクトの設計 / 検索コントラクト / 共有コントラクト / アプリ設定の管理 / タイル、ライブ タイル、セカンダリ タイル、およびバッジ通知の実装 / トースト通知の実装 / Windows ストア アプリのマニフェスト / Windows ストア アプリの認定

研修担当者からのコメント

研修担当者からのコメント

現在、ビジネス向けのアプリ開発を検討中の方もいらっしゃると思いますが、その方に私が最も伝えたいのは、アプリ開発を今までのノウハウだけで行うと失敗するリスクが高いことです。

スマートデバイスアプリを利用するのはオフィスとは限りません。店舗での接客時に、工事現場やビルの保守の際に、教育や医療の現場で、普段PC操作に慣れていない人が使います。

この様な利用シーンの違いに伴うユーザインタフェースの違いや、メモリやバッテリの節約にも留意しなければいけないなど、アプリ開発独特の注意事項があります。もちろん、共通する部分も多いので、「何が同じで、何が違うのか」そのことを開発に携わる多くの方に知っていただきたいと思っています。

関連資料

関連コース

【営業・マネージャー向け】

【UI設計】

【HTML5/Ajax】

特集/おすすめコースセレクション

研修コースマップ

ご利用ガイド

スマートフォン&タブレット アプリ開発研修 開発者育成をサポートします。

企業研修担当者様、人事担当者様へ

企業の競争力を高めるために、人材の育成はとても重要です。特に、知識・技術レベルの向上と新しい技術の取り込みは、常に行う必要がある課題です。
しかし、「新しいことを学んで欲しいが、今ある仕事も忙しい。」
限られた人的リソースに、長い時間をかけて新しい知識・技術を取得させることは難しいのが実情ではないでしょうか?
本研修は、開発技術者に、短期間でスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス用業務アプリの開発技術を修得していただくためにとても有用な研修です。ぜひ一度ご確認いただきき、お問い合わせください。

私たち、NECマネジメントパートナーは、NECグループでの長年の教育実績と経験で、皆様のビジネスを教育面からサポートしています。

開発者のための業務アプリ開発研修の特長

ビジネスでのスマートデバイス利用は増え続けており、スマートデバイス用業務アプリ開発のための技術者不足が懸念されています。
NECマネジメントパートナーでは、PCやWebアプリケーション開発の経験者が、スマートデバイス用業務アプリ開発にいち早く移行できるよう、開発経験の初級者から中級者のための学習コースを体系化しています。
研修カリキュラムは、業務アプリ開発に特化しており、学習した内容をすぐに現場にフィードバックできる実践的な内容になっています。

■スマートデバイス用業務アプリに特化した開発者向けの研修
必要な内容を実践的に学習できます。
■2500人を超える技術者の方に受講いただいた実績
大手ベンダーでも採用され、多くの方に受講していただいている実績のある研修です。
■各企業様向けにカスタマイズ可能
お客様のご要望に合わせて、研修内容をカスタマイズします。
レベルや実習項目などの細かいカスタマイズが可能です。

担当者よりメールまたはお電話にてご連絡いたします。

概要を知りたいという方のために、開発の体験ができるコースをご用意しています。 本コースは、企業研修担当者様や人事担当者様向けのスマートデバイス開発の体験コースです。プログラム開発などの経験が無い方でも研修に参加していただけます。

ページの先頭へ戻る