組込みシステム・組込みソフトウェア研修

NECマネジメントパートナーは、独立行政法人 情報処理推進機構が策定した『組込みスキル標準(ETSS)』をベースに、より広い視点での ものづくりができる組込み技術者・管理者の育成を支援する組込みシステム・組込みソフトウェア研修をご提供します。

組込みシステム・組込みソフトウェア研修の特徴

組込みソフトウェア技術とハードウェア技術を併せた総合力養成
「開発工程別」の豊富な研修
評価ボードを用いた実践的なトレーニング
プロジェクト開発の一連の流れを体験する「プロジェクトベース研修」
ETEC(組込みソフトウェア技術者試験クラス2)連動研修

■組込みソフトウェア技術とハードウェア技術を併せた総合力養成

当社の組込みシステム・組込みソフトウェア研修は、ETSSが定義する「技術要素」、「開発技術」、「管理技術」に「ハードウェア技術」を加え、ソフトとハード両面の総合力を備えた技術者育成を支援します。

研修体系図から、「技術要素」、「開発技術」、「管理技術」、「ハードウェア技術(電気・電子回路)」の各研修内容をご確認いただけます。

■「開発工程別」の豊富な研修

組込みソフトウェアの研修は、開発工程別に豊富な研修を提供しています。

■評価ボードを用いた実践的なトレーニング

組込みソフトウェア研修では、評価ボードを用いた動作確認を行います。これにより、実践的なスキルを短期間で身につけることが可能となります。

評価ボードを使用する おすすめコース

評価ボード1 組込みCプログラミング2
評価ボード2,3 カスタムメイド研修として実施いたします。

カスタムメイド研修のお問い合わせ
NECマネジメントパートナー カスタムメイド研修のお問い合わせフォームへ

■プロジェクト開発の一連の流れを体験する「プロジェクトベース研修」

当社オリジナルの「プロジェクトベース研修」は、自走ロボット+拡張ボード(拡張ボードは当社オリジナル)を用いて、製品企画、開発計画、設計、評価、出荷、品質管理、マネジメント、チーム開発といった実際のプロジェクトの一連の流れを体験できる研修になっています。
すでに多くの企業に導入し大変好評を得ております。本研修はカスタムメイド研修として実施いたします。

開発プロジェクト演習教材(自走ロボット+拡張ボード)

開発プロジェクト演習の特徴

  • 自主的に開発できる技術者となることを到達目標とした開発プロジェクト研修
  • 教材は、実績のある自走ロボット+拡張ボードを使用
  • 5名程度/チームによる開発プロジェクトを体験
  • 組込みソフトウェア技術者としても必要な組み立て、はんだ付けを体験
  • 講師によるプロジェクトマネージメントの下で分担してソフトウェア開発を実施
    -分担としては走行制御、LEDディスプレイ表示、赤外線リモコン受信、CPU間通信、全体統合、テスト等
    -演習指導講師2~4名が研修期間中張り付き、講師が開発マネージャ役として進捗を確認、指示
    -技術習得だけではなく、進捗管理、不具合管理等のマネジメント習得コミュニケーションスキルプレゼンテーションスキルを習得
  • 開発言語はC言語を想定

お客様の声

  • 大変でしたがとても充実し、楽しかったです。もっといろんな機能をつけたいと思いました。
    残業にもつきあっていただき、本当にありがとうございました。
    この経験を、必ず活かしたいと思います。
  • 通信機能とシステム制御を同時に経験することでさらに理解が深められた。 また、電気電子回路、デジタル回路、C言語を総合的実践的に学べる有意義な研修であった。 さらに、プロジェクトマネジメントとしてスケジュール管理などの大変さを学ぶことができた。
  • 実際にプロジェクトとして一連の流れを体験することで、非常に良い経験勉強になった。やはり時間が短く、あと1日あれば、という気になったが、そういう点もふくめて、タイムマネジメントを行うことの重要性も学べた。チームとしての開発を体験でき、非常に為になる研修であった。
  • 役割分担、タイムマネージメント及び、日々の進渉会議の重要さがとても身にしみた。非常に充実した研修であった。
  • 個の力と集の力を実感した。個人の力ではどうにもならない問題が、全員の力を合わせれば、できない事はないと理解した。
  • 本研修を通じて、ものづくりの楽しさと難しさを学ぶことができた。
    私は修了演習でモータ制御とセンサー制御を主に開発していたが、はじめはプログラムを理解することができずに苦労した。しかし、やっているうちに理解を深めていきスムーズな走行が可能なプログラムを開発することができた。 発表会では準備が不足していたため資料の完成度が低くなってしまい、発表が思うようにできなかった。時間管理をしっかりしていけばこのようなことにはならないので、今後の業務では時間管理を常に意識していきたいと思う。 このように研修を通じて様々なことを学ぶことができ、研修はとても有意義なものであった。
  • 二十日間、非常にお世話になりました。電気・電子の非常に良い勉強になりました。初めて勉強する事が多かったため、今まで分からなかった事が明らかになり、「そーいう事だったのか」という新鮮な驚きが多く楽しかったです。

カスタムメイド研修のお問い合わせ
NECマネジメントパートナー カスタムメイド研修のお問い合わせフォームへ

■ETEC(組込みソフトウェア技術者試験クラス2)」連動研修

組込み技術者試験制度(ETEC:Embedded Technology Engineer Certification)は、組込みシステム分野の業界団体である社団法人組込みシステム技術協会(JASA)が実施する業界発信の組込み技術者向け試験制度です。

NECマネジメントパートナーでは、組込みソフトウェア技術者試験クラス2の評価「グレード(A~C)」で要求される知識を効率的に獲得するために、下表のような研修を提供しています。

グレードA  技術要素、開発技術、管理技術に関してエントリレベルに要求される組込み技術知識を充分に保有しています。これらの知識を応用して「上級者の指導のもとに」実施能力を高めることを期待します。
グレードB 技術要素、開発技術、管理技術に関してエントリレベルに要求される組込み技術知識を充分に保有していますが、まだ不足する部分も見受けられます。実務経験を通じてスキルの蓄積を行いながら、不足する知識を習得してください。
グレードC 組込みソフトウェア開発関連業務に要求される技術知識が不十分であり、実務に携わるには更なる知識の習得が必要です。

グレード・分野別対応コース一覧

ページの先頭へ戻る