Topics

NECマネジメントパートナー、ソフトウェアの脆弱性発生を抑制する「セキュアWebアプリケーション開発 -Java編-」プログラミングトレーニングコースを1月から開講

2014年11月27日
NECマネジメントパートナー株式会社

NECマネジメントパートナー株式会社(代表取締役執行役員社長 松倉 肇、本社:神奈川県川崎市、以下NECマネジメントパートナー)は、「セキュアWebアプリケーション開発 -Java編-」のプログラミングトレーニングコースを、2015年1月21日から開講します。


昨今、ソフトウェアの脆弱性が日々発見・指摘されており、企業や団体のwebサイト改ざんも頻発しています。2013年は、1160件(注)の脆弱性に関する届け出が提出され、届け出数は前年比で35.7%増加しました。ソフトウェアの脆弱性が発生し放置されると、不正アクセスやウイルス感染などによるWebサイト改ざんや情報漏えいに繋がる可能性があり、企業・団体に深刻な被害を与えます。このたびNECマネジメントパートナーは、増加する脆弱性の発生を抑制するべく、セキュアプログラミングトレーニングコース「セキュアWebアプリケーション開発 -Java編-」コースを開講します。本コースの概要・価格などは、次のとおりです。

「セキュアWebアプリケーション開発 -Java編-」(コースコード:SN281)

【内容】
Webアプリケーションに対する代表的な攻撃手法と防御方法の概要を学習します。また、サーブレット/JSP/JDBCを使用したWebアプリケーションでの具体的な対策について、マシン実習を通して学習します。

【受講対象者】
Java言語でWebアプリケーションを開発する方(設計、製造、テスト)。

【到達目標】

  1. Webアプリケーションを作成する際に注意すべきセキュリティ項目を説明できる。
  2. 入出力値検査の必要性を理解し、安全なWebアプリケーションを作成できる。
  3. セッション管理におけるセキュリティ上の注意点を理解し、安全なWebアプリケーションを作成できる。

【前提知識】
「JavaによるWebアプリケーション開発」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。

※「JavaによるWebアプリケーション開発」コースについては以下をご覧ください。
http://www.neclearning.jp/courseoutline/courseId/JV958/

【価格/日数】
48,600円(税込)/1日間

【開催情報】
http://www.neclearning.jp/courseoutline/courseId/SN281/

【関連コース】

【関連情報】
ソフトウェアの脆弱性発生を抑制する「セキュアWebアプリケーション開発 -Java編-」プログラミングトレーニングコースを開講 インストラクターへのインタビュー記事:
http://www.neclearning.jp/topics/201411014.html

NECグループは、「2015中期経営計画」のもと、安全・安心・効率・公平という社会価値を提供する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進のICT技術や知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

(注)独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンターと一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターが2014年4月24日に公開したソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する活動報告レポートによる。


※本文に掲載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。



NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/solutionsforsociety/index.html


Orchestrating a brighter world

お問い合わせ

お客様および報道関係からのお問い合わせ

NECマネジメントパートナー 人材開発サービス事業部 ネットワーク担当
電話:(03)5232-3075 E-Mail:nwg@educ.jp.nec.com

お申込みに関するお問い合わせ先

NECマネジメントパートナー 研修申込センター
電話:(03)4330-7560

ページの先頭へ戻る