Topics

情報セキュリティリーダーを表彰するAsia-Pacific ISLA「Senior IT Security Professional 部門」で当社エキスパート樂満が受賞

※NECラーニングは、2014年4月から新たに「NECマネジメントパートナー」としてスタート致しました。

(ISC)2が実施している優秀な情報セキュリティリーダーを表彰するプログラムであるアジア・パシフィックInformation Security Leadership Achievements(ISLA)プログラムでは、毎年アジア太平洋地域の優秀な情報セキュリティリーダーを表彰しております。

このたび、第5回ISLAプログラムの"Senior Information Security Professional部門"で、NECラーニング エキスパート 樂満俊幸(らくまん としゆき) が受賞致しました。

樂満のコメント(動画ストリーミング)

樂満講師のコメント(動画ストリーミング)

今回の受賞は、2000年から約10年間にわたり、NECラーニングで提供しているセキュリティの研修体系を一から構築し、自らも講師としてセキュリティ人材の育成に貢献した功績が認められたものです。

認められた実績は以下の点です。

  • 約10年で約10,000人のセキュリティ人材育成に貢献
  • 日本政府機関職員及び地方自治体職員に情報セキュリティ研修を担当し、1,000人以上の育成に貢献
  • 講師資格として、(ISC)2認定 CISSP公式レビューセミナー講師、SSCP公式レビューセミナー講師などを取得

■ISLA審査員とともに、インドネシア ジャカルタにて センター:NECラーニング エキスパート 樂満(らくまん)

■ISLA審査員とともに、インドネシア ジャカルタにて
センター:NECラーニング エキスパート 樂満(らくまん)

■表彰式にて 右:Dr. Ir. Ashwin Sasongko, Ministry of Communication and Information Technology 中:Mr. W. Hord Tipton, Executive Director of (ISC)2 左:NECラーニング エキスパート 樂満(らくまん)

■表彰式にて
右:Dr. Ir. Ashwin Sasongko, Ministry of Communication and Information Technology
中:Mr. W. Hord Tipton, Executive Director of (ISC)2
左:NECラーニング エキスパート 樂満(らくまん)

当社では、今回受賞した樂満エキスパートが、長年にわたり構築したセキュリティ研修の体系にもとづき、数々のコースを皆様に自信を持って提供しております。まずは、コース体系をご覧いただき、ぜひ、受講をご検討ください。

■用語説明

(ISC)2
International Information Systems Security Certification Consortium
CISSP、SSCPなどの資格制度の運用している非営利会員団体
Senior Information Security Professional部門
ITセキュリティ管理に責任をもつ最高セキュリティ責任者や管理者、人材育成戦略、でリーダーシップを発揮し、ITセキュリティの人材強化に多大な貢献をしたセキュリティ専門家。少なくとも10年以上の実務経験のうち、ITセキュリティに直接関連する7年以上の実務経験を有する者が対象となります。
CISSP
(ISC)2が認定を行っている国際的に認められた情報セキュリティ・プロフェッショナル認証資格
SSCP
Systems Security Certified Practitioner
(ISC)2が認定を行っている情報セキュリティ実務担当者向けの認定資格

■NECラーニングのセキュリティ関連研修

資格で研修を探す

動画ストリーミングの動作環境

ページの先頭へ戻る