Topics

eラーニングコンテンツ『新型インフルエンザ(高病原性 H5N1)対策 知識のワクチン~一人ひとりにできること~』をリリースしました!

2009年4月にブタ由来の新型インフルエンザ(A/H1N1)が発生し、現在、流行期に入っています。また、病原性の高いH5N1型の鳥インフルエンザのヒトへの感染が懸念されています。 このような背景から、感染拡大防止に向けた取り組みが求められています。

eラーニングコンテンツ『新型インフルエンザ(高病原性 H5N1)対策 知識のワクチン~一人ひとりができること~』は、関係省庁策定のガイドラインに基づき、従業員やその家族が"新型インフルエンザ(高病原性 H5N1 )"について正しく理解し、必要な準備を進め、実際に発生した場合に適切に対応し、感染の拡大を防止することを目的として作成されています。

<本コンテンツの特徴>
  • 事例ベースのクイズにより、適切な行動を確認ながら、ゲーム感覚で学習することができます。
  • チェックリストなど学習資料の一部をダウンロードして、ご家庭でもお使いいただけます。
  • 貴社独自の対策を盛り込んだ内容にカスタマイズすることができます。
  • NECの従業員3万人へ展開した実績のある教材です。 NEC事業支援部、NEC健康管理センターの監修のもと、作成されています。

コンテンツの目次や利用料金の詳細は、以下のリーフレットに記載されております。

サンプル画像

※本コースは高病原性(H5N1)インフルエンザを想定して制作していますが、予防策は、一般的にどのインフルエンザでも同じといわれています。感染拡大防止行動の教育コンテンツとしてご利用いただけます。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る